JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年12月02日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/10/18
TBSテレビ 【サンデーモーニング】
トランプ大統領猛烈な追い上げ・両陣営の戦い最終盤へ

Globali 海外メディア
関連記事
12/02(水)
(BSフジ[プライムオンラインTODAY])
先日、プライムオンラインに上がった木村太郎の記事の紹介。
まだ敗北を認めていないトランプ大統領だが、木村太郎は早くも4年後の大統領選挙への出馬に言及している。
「ポリティコ」と「モーニングコンサルツ」が行った、共和党員669人を含む1900人の選挙登録済みの有権者を対象とした、2024年の大統領選が今あれば誰に投票するかの世論調査。
トランプ大統領53%、ペンス副大統領12%、トランプジュニア8%、ロムニー上院議員4%、ヘイリー前国連大使4%、クルーズ上院議員4%。
米国大統領選挙を巡る主な日程:12月8日:各州の選挙結果認定期限、14日:選挙人による投票、1月6日:連邦議会が投票結果確認、20日:大統領就任式。
ジャーナリスト・木村太郎のコメント。
12/02(水)
(NHK総合・東京[ニュース シブ5時])
米国大統領選挙で不正があったとして、法廷闘争を続けるトランプ大統領は、裁判費用に充てるとして、170億円余りの政治献金を集めたものの、その大半は、裁判費用以外の用途に使われる可能性があると、米国のメディアが批判している。
先月行われた大統領選挙で、不正があったと主張しているトランプ大統領の陣営は、法廷闘争を支えるためだとして、支持者に政治献金を呼びかけている。
これについて、ワシントンポストなど、米国の複数のメディアは1日、トランプ大統領が選挙後のおよそ1か月間で、170億円余りの献金を集めたと報じた。
しかし、献金を募るホームページのただし書きには、献金の75%は、トランプ大統領が先月中旬に立ち上げた政治団体に入り、この団体への献金の額が、1人当たり5000ドルを超えた場合に、初めて裁判費用のための口座に入るとしている。
このため、法廷闘争のためだとして募った献金は、実際はトランプ大統領の今後の政治活動などに使われる可能性があるとして、複数のメディアは、支持者に対して不誠実だと批判している。
12/02(水)
(NHK総合・東京[ニュース シブ5時])
米国・バー司法長官は 大統領選挙について選挙結果を変えるような規模の不正は見つかっていないと述べ、大規模な不正があったとするトランプ大統領の主張を否定する発言だとして波紋を広げている。
選挙を巡ってトランプ大統領は大規模な不正があったとして法廷闘争を続けている。
トランプ大統領の顧問弁護士のジュリアーニは声明を出し、違法な投票の証拠は十分にある。
バー長官の意見は組織的な不正の証拠について知識と調査を欠いているようだと反論した。
バー長官の発言は米国の主要メディアが大統領の主張を否定するものだなどと大きく伝え、波紋を広げている。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組