JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年09月25日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/09/17
TBSテレビ 【Nスタ】
菅政権・携帯料金引き下げ・地銀再編・政策「スガノミクス」どうなる?
関連記事
09/24(木)
(BS11[報道ライブ インサイドOUT])
明星大学・経営学部教授・細川昌彦は「4-6月期に比べれば少し改善ということなのかもしれないが、やはりこれから先、失業率が非常に心配である。
菅新内閣については、プロをそろえたという感じがする。
各分野分野の専門のプロフェッショナルをそろえてすぐに仕事ができるという体制になっている。
アベノミクスと対峙してスガノミクスを議論するとおかしい。
アベノミクスしかない。
第3の矢の成長戦略がやり切れていない。
やり切れていないところを菅がやろうとしている部分。
菅内閣になり何か変わるというために個別各論を積み上げていくというアプローチをあえて取っていると思う」とスタジオコメント。
野村総研・エグゼクティブエコノミスト・木内登英は「5月に一旦底を打ったが、その後の戻りが弱い。
底を打ったからもうおしまいというわけではなく、本当の厳しさはこれから出てくるのではないか。
非常に安定した布陣という感じがする。
専門性のある人をそれぞれのポストに配置する。
再任、横滑りが多いというのが特徴。
経済政策で麻生大臣が再任されたことは大きくて、非常に重たい存在である。
具体性があってわかりやすいという評価はできる」とスタジオコメント。
雇用調整助成金について言及。
資料・菅新内閣(首相・菅義偉、副総理・財務相・麻生太郎、経産相・梶山弘志、経済再生担当相・西村康稔、行政改革担当相・河野太郎、総務相・武田良太、デジタル担当相・平井卓也、厚労相・田村憲久)、菅政権・主な経済政策。
09/24(木)
(BS11[報道ライブ インサイドOUT])
高い支持率でスタートした菅政権。
菅総理は、アベノミクスを継承し、日本経済再生を目指すと宣言。
それに加えてデジタル庁の新設、携帯電話料金引き下げ、縦割り行政打破など、独自のスガノミクスの方向性も見えてきた。
新型コロナによって落ち込んだ日本経済は、スガノミクスで回復できるのか。
その可能性と課題を考える。
「スガノミクスで日本経済は?」。
ゲストは、明星大学・経営学部教授・細川昌彦、野村総研・エグゼクティブエコノミスト・木内登英。
首相官邸、デジタル改革関係閣僚会議の映像。
菅首相のコメント。
本日の「Nスタ」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組