JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年05月26日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/05/24
TBSテレビ 【サンデージャポン】
これからの新常識!?・新しいスタイルが続々と!
関連記事
05/26(火)
(フジテレビ[めざましテレビ])
きのう全面解除になった緊急事態宣言。
今後も不可欠なのが新型コロナウイルスへの対策。
アフターコロナの新常識は教育現場でも。
東亜学園高等学校(東京・中野区)ではコロナ対策として先月27日、訪問者の発熱チェックのためのサーモグラフィを設置。
37.3度を超える生徒を探知した場合はブザーが鳴り、別室で待機させる対応を取る。
6月1日の学校再開以降は生徒の登校時に使用される。
東京都教育委員会もすべての都立高校にサーモグラフィーの設置を検討。
区市町村の小中学校や私立学校には費用の補助も検討されていて、今後は学校での新型コロナウイルス対策の定番になる可能性も。
こうした状況の中、生徒らの学び方にも変化が。
感染リスクを避けるため東亜学園では生徒を2つのグループに分けてクラスの人数を半分に。
午前か午後、どちらか決められた時間帯に授業を受ける。
他の学年はオンライン授業を実施。
さらに午前と午後の生徒が同じ机を使用しないよう対策。
授業では飛沫防止のため教師がフェイスシールド着用で授業することも検討している。
東亜学園高等学校・矢野隆校長のコメント。
福岡・粕屋中学校の映像。
05/26(火)
(フジテレビ[めざましテレビ])
きのう全都道府県で解除された緊急事態宣言。
こうしたなか今後も不可欠などが新型コロナウイルスへの対策。
多くの会社が対策として導入したテレワーク。
アンケートでも62.7%が収束後もテレワークを続けたいと回答。
サイボウズ(東京・中央区)では約10年前に導入したテレワークを新型コロナウイルス対策として全社員に適用。
青野慶久社長は「これからは働く時間、場所を1人1人が選択して仕事が回るのであれば稼げる」とコメント。
インターリンク(東京・豊島区・池袋サンシャイン60)感染リスクを下げるため来月1日からオフィスをなくすという。
広報部・菅野伸彦は「実態のあるペーパーカンパニーとなる」とコメント。
一方東亜学園高等学校(東京・中野区)では訪問者の発熱をチェックするサーモグラフィーを設置。
サーモグラフィーは東京都の教育委員会もすべての都立学校に設置することを検討している。
東亜学園高等学校・矢野隆校長は「勉強だけではなくて身体、精神の発育を気を付けてやっていかないといけない」とコメント。
街の人のコメント。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組