JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年02月23日(日)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/02/15
NHK総合 【ニュース7】
きょうのニュース
関連動画
和歌山で新たに1人の感染確認 (再生)
和歌山県で、新たに1人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。和歌山県によりますと、新たに感染が確認されたのは40代の男性で、すでに感染が確認されていて済生会有田病院に入院している男性患者の同僚だということです。現在は医療機関に入院中で症状はないということです。和歌山県内で感染が確認されたのはこれで13人になります。一方、北海道でも10代から80代の日本人の男女8人の感染が新たに確認されました。感染者が確認された地域は道内各地にちらばっていて、道では感染者の行動歴や濃厚接触者を調査しています。また、熊本県でも新たに3人の感染が確認されました。1人は60代男性で、今月上旬に「さっぽろ雪まつり」の会場などを訪れていて、北海道で感染した可能性があるということです。また、熊本市の熊本託麻台リハビリテーション病院に勤務する20代の女性看護師と一緒に住む50代の父親も感染が確認されました。病院はきょうから少なくとも1週間、外来を休診するとしています。また、東京都内でも新たに1人の感染が確認されました。関係者によりますと60代の男性で、介護施設に勤めているということです。男性は重症だということです。

米国人の乗客18人 感染確認 (再生)
新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」からチャーター機で帰国したアメリカ人のうち人が感染していたことがわかりました。アメリカ疾病対策センターによりますと、感染が確認されたのはチャーター機で帰国したアメリカ人およそ330人のうち、18人です。オーストラリアやイスラエルでも帰国後に感染が判明した人がいて、すでに感染が広がっていた恐れが強まりました。また、クルーズ船のイギリス人乗客およそ70人を退避させるため、イギリス政府が派遣したチャーター機がけさ、  羽田空港を出発しました。帰国後は2週間隔離されます。こうしたなかクルーズ船で感染者と    同室だった人など、濃厚接触者  およそ100人がきょう下船して国の施設に移ります。ウイルス検査は全員陰性で、健康観察期間の 14日間が過ぎるまで  施設に滞在する予定です。

新型肺炎で航空会社損失3兆円 (再生)
国際航空運送協会は20日、新型コロナウイルスの感染拡大で、アジア太平洋地域の航空会社が2020年に278億ドル=およそ3兆1 000億円の損失を受けるとの試算を公表しました。また、アジア太平洋地域の旅客需要は相次ぐ航空便の欠航が影響し、4.8%増加するとの従来の予想から一転して8.2%減少すると見込んでいます。
関連ページ
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組