JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年01月27日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/12/11
BS1 【ワールドニュース】
<米国・ABC>民主党・トランプ大統領を弾劾訴追へ

Globali 海外メディア
関連動画
弁護団「間違っていない」トランプ大統領の弾劾裁判(20/01/26) (再生)
トランプ大統領の「ウクライナ疑惑」を巡る弾劾(だんがい)裁判で冒頭陳述が行われ、弁護団は無罪を主張しました。 大統領の弁護団、パット・シポローニ氏:「我々が伝える事実を聞けば、大統領は絶対に間違ったことをしていないと分かるだろう」 トランプ大統領はウクライナ側に大統領選挙の民主党の有力候補・バイデン氏に関わる捜査を求める際、「捜査しなければ軍事支援を凍結する」と受け止められかねない発言をしたとして弾劾されています。弁護団は25日、冒頭陳述で「軍事支援の凍結などは条件にしていない」として無罪を主張しました。トランプ大統領は冒頭陳述の初日が土曜日であることについて「私の弁護団はテレビを見る人が少ない日に陳述を始めなければいけない」と不満を示しています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

中東派遣やIRで総理を追及 (再生)
国会では、2日目の代表質問が行われ、衆議院では共産党の志位委員長が、自衛隊の中東派遣や、IR=カジノを含む統合型リゾート問題などについて安倍総理大臣に問いただしました。「日本船舶の安全のためにも、中東地域の緊張緩和のためにも、いま総理がなすべきは、自衛隊を出すことではなく、トランプ大統領に対してイラン核合意への復帰を説く外交努力ではありませんか」「トランプ大統領、ロウハニ大統領との個人的な信頼関係を活用しつつ、中東における緊張緩和及び情勢の安定化に向け粘り強い平和外交を展開している」また、志位委員長は、IRを所管していた秋元司元国土交通副大臣が逮捕されたことについて、安倍総理の責任を追及し、IRの実施を中止すべきと主張しました。これに対し安倍総理は、「IRは観光先進国の実現を後押しするものだ」と反論し、引き続き推進する考えを示しました。◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta◆毎日ニュースを更新中!チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1◆公式SNSでも番組を配信中!公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news:https://twitter.com/wbs_tvtokyoモーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyoガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoakeカンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami◆「テレビ東京ビジネスオンデマンド」アプリをダウンロード:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce989886bfe:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce98c81f4a9
関連記事
01/27(月)
(NHK総合・東京[おはよう日本])
今秋の米国大統領選挙に向けた野党・民主党の候補者選びの初戦・アイオワ州党員集会まで1週間。
ここで上位の候補者が指名獲得することが多く、各陣営は資金・人員を重点的に投入し支持を訴えている。
アイオワ州各種世論調査の支持率の平均値は、上位4人の候補者(バイデン前副大統領、サンダース上院議員、ブティジェッジ前サウスペンド市長、ウォーレン上院議員)の支持率が拮抗する異例の混戦。
トランプ大統領は共和党の指名獲得が確実な情勢で、30日にはアイオワ州で集会予定。
01/26(日)
(BS朝日[激論!クロスファイア])
「与野党が徹底討論!自衛隊中東派遣の課題」。
海上自衛隊の哨戒機が21日から中東地域で任務を開始。
来月2日には護衛官が出港し、下旬から活動。
河野防衛大臣は国会閉会中審査で「米国イランの間で武力行使は行われていない。
自衛隊が武力紛争に巻き込まれる危険があるとは考えていない」など発言。
自由民主党参議院議員・松川るいが「海上警備行動は必要で合理的な範囲内で措置をとることができる」、立憲民主党参議院議員・杉尾秀哉、日本共産党国会対策副委員長・藤野保史のスタジオコメント。
石油タンカー、原発事故、東京電力、福島、米国・トランプ大統領、国連憲章、有志連合、安倍総理大臣、野党、岸信介総理大臣、田中角栄総理大臣、福田元総理大臣、桜を見る会、IR、世耕議員について言及あり。
地図(イラク、イラン、アフガニスタン、パキスタン、オマーン、アラブ首長国連邦、サウジアラビア、イエメン、ジブチ、ソマリア、エチオピアなど)の映像。
01/26(日)
(BS1[BSニュース])
米国大統領選挙に向けた野党・民主党の候補者選びは来月3日、アイオワ州の党員集会で幕を開けるが、12人の候補者による混戦が続いている。
選挙戦の期間中、米国の有力紙は支持する候補者の名前を公表しており、アイオワ州の有力紙「デモインレジスター」は25日「左派のウォーレン上院議員を選んだ」と伝えた。
その理由については「ウォーレン議員は一部で思われている程、急進的ではない」とした上で「富裕層がより多く税金を払うべきだ、という彼女の考えは正しい」などと評価し「不公平な米国社会を正しい方向に導いてくれる」としている。
その一方で「どの民主党の候補者を選んでも、トランプ大統領より思いやりがあり、真実を重視し、思いつきやツイートではなく、各国と協調して外交を展開するだろう」などと、トランプ大統領を批判した。
アイオワ州の党員集会まで約1週間となる中、地元有力紙の支持表明でウォーレン上院議員にどれだけ弾みがつくか、注目される。
米国サウスカロライナ州、デモインレジスターのWEBサイトの映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
人気ランキング
注目番組