JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年12月09日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/12/05
TBSテレビ 【あさチャン!】
カジノ誘致表明後・初説明会・横浜市長に質問できず・住民怒り
関連動画
ラスベガスのイルカショー 和歌山、招待客に公開 (再生)
和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で米国ラスベガスのパフォーマンス集団「ルサルカエンターテイメント」が飼育員と共演するイルカショーが7日から始まるのを前に、招待客約2千人に6日公開された。本公演は7、8両日に開催される。
関連記事
12/09(月)
(TBSテレビ[グッとラック!])
神奈川・横浜市で、カジノを含む統合型リゾート施設の誘致を目指す市とそれに反対する住民が、真っ向から対立している。
カジノ反対の急先鋒・“横浜のドン”横浜港運協会会長・藤木幸夫は「横浜は品格のある街。
昔の横浜においておきたい」と話した。
けさのQuestionは、横浜市はなぜカジノを作りたい?、横浜市民はなぜカジノの誘致に反対?、横浜にカジノを作ってうまくいく?。
横浜がカジノを誘致したいワケに迫る。
カジノ誘致を表明・検討する自治体は、いくつかある。
2022年前後に3カ所の候補地を決定、2025年頃に日本初のカジノオープンの予定。
カジノIRを作りたい理由1は、将来のために税収を増やしたい。
2018年度横浜市の税収の4割は個人市民税。
生産年齢の減少。
高齢者の増加で、税収減・支出増が見込まれる。
理由2は日帰り客を泊まらせたい。
全国の外国人宿泊者数は2013年の2.4倍、横浜は1.7倍。
日帰り客の割合は、全国・50.1%、東京都・53.0%、横浜市・84.7%。
横浜市長・林文子は「横浜には決定的なコンテンツがない」として、カジノIRを観光の目玉にしたい考え。
社会起業家・安倍敏樹は「選挙でIRをぼやかしている」とスタジオコメント。
12/09(月)
(TBSテレビ[グッとラック!])
神奈川・横浜市で、カジノを含む統合型リゾート施設の誘致を目指す市とそれに反対する住民が、真っ向から対立している。
横浜は、曲の舞台、アイスクリーム・食パン・ビール・鉄道などの発祥の地。
口コミで人気のデートスポットランキングは、全国1位・横浜港大さん橋・国際客船ターミナル、全国2位・横浜ランドマークタワー・展望フロアスカイガーデン、全国5位・山下公園(トリップアドバイザー調べ)。
カジノ・IR誘致問題の住民説明会は、紛糾。
“ハマのドン”横浜港運協会・藤木幸夫会長は「命を張ってでも反対する」と話した。
市民がカジノ誘致に反対する理由に迫る。
2年前の横浜市長選で、林文子市長はカジノ誘致を白紙とし、当選。
しかし8月、カジノ誘致の計画を表明。
カジノ誘致の場所は、中華街・山下公園・赤レンガ倉庫に近い山下ふ頭。
横浜市が実施した意見募集では、カジノ誘致について94%の市民が否定的意見だった。
誘致表明後初となる住民説明会は紛糾。
住民からの質問は、質問用紙に記入、司会者が代読。
林視聴と住民が直接対話をしない質疑応答が30分以上あった。
市民からの直接の質問に対応したのは、小林一美副市長。
参加者は376人、質問・意見を読まれたのは14人。
♪いしだあゆみ「ブルーライトヨコハマ」、♪サザンオールスターズ「LOVE AFFAIR~秘密のデート~」。
GoogleEarthの映像。
本日の「あさチャン!」...
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組