JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月14日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11 12:41
BS1 【ワールドニュース】
<フランス・F2>米国・電子たばこによる肺疾患

Globali 海外メディア
関連動画
13日のマーケット (再生)
日経平均は3桁の下落、200円安でした。アメリカのトランプ大統領が12日に行った講演の後で、アメリカと中国の通商協議がすぐには進展しないとして、東京市場でも寄り付きから売りが出ました。また、香港の株価が再び急落したことで、下げ幅を広げました。大和証券石黒さんのきょうのポイントは、「200円安でも大丈夫」です。日経平均を業種別にみると、決して全面的に売られているわけではなく、半導体関連株や電子部品関連などの景気敏感株、5G関連の成長期待株が買われていることに注目していました。米中協議の行方に懸念は残るものの、過度に悲観する必要はないのではないかとのことでした。最終赤字に転落しました。東芝は、4月から9月までの決算について説明する会見をさきほどから開いています。発表された決算で、最終損益は、1 451億円の赤字となりました。アメリカの液化天然ガス事業の売却関連費用でおよそ900億円の損失を計上したことなどが響きました。また、東芝は、13日の取締役会で、東芝プラントシステムなど上場子会社3社を完全子会社化し、いわゆる親子上場を解消することを決めたと発表しました。日銀が13日発表した10月の国内企業物価指数は、1年前に比べて0.4%下落の102.0でした。5ヵ月連続の下落です。月1日からの消費増税の影響を除くと下げ幅は1.9%となり、9月の下げ幅から拡大しています。原油価格が下がったことなどが影響しています。あすの予定です。今年7月から9月までのGDP=国内総生産が発表されます。消費税増税前の駆け込み需要が、GDPの半分以上を占める個人消費にどれほどの影響を与えたのかが焦点です。その他、米中通商摩擦の影響で、景気が減速する中国の小売売上高などが発表されます。

トランプ氏「合意しなければ関税上げる」中国に警告(19/11/13) (再生)
アメリカのトランプ大統領は、中国との貿易問題で近く署名を目指す部分合意について「合意しなければ関税を大きく引き上げる」と中国に警告しました。 トランプ大統領:「合意できなければ関税を大きく引き上げる。非常に大幅にだ」 トランプ大統領は「中国との第1段階の合意への署名は近く行われる可能性がある」とした一方で、「アメリカにとって良いものでなければ受け入れない」と牽制(けんせい)しました。トランプ大統領は先月に「第1段階の合意に達した」と明らかにしましたが、関税の一部撤回を巡って中国と主張が食い違うなど、協議は続いています。来月中旬にはこれまで制裁関税がかけられていない中国製品に新たな制裁関税を発動する予定で、トランプ大統領は関税をちらつかせて中国の譲歩を求めたい考えです。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

トランプ大統領 「合意なければ関税引き上げ」 (再生)
トランプ大統領は、さきほど、ニューヨークで講演を行い、中国との通商協議について、第一段階の合意ができなければ、制裁関税を大幅に引き上げると強調しました。トランプ大統領は、中国との第一段階の合意について、「中国はとても合意をしたがっている」と述べた上で、「合意は近いかもしれないが、アメリカにとって良い内容でなければ、合意はしない」と、改めて強調しました。その上で合意が得られなければ、中国からの輸入品への制裁関税を「大幅に引き上げる」として、中国をけん制した形です。米中両国の制裁関税をめぐっては、中国政府が関税の段階的撤廃でアメリカと合意したと発表していましたが、トランプ大統領がそれを否定するなど、先行きが見通せない状況が続いています。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組