JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月14日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11
BS1 【ワールドニュース】
<米国・ABC>メキシコで9人の米国人が襲撃・けがをした少年が状況語る

Globali 海外メディア
関連動画
ボリビア大統領がメキシコに亡命 トランプ氏は歓迎(19/11/13) (再生)
大統領選挙後の混乱で辞任を表明していた南米ボリビアのモラレス大統領がメキシコに亡命しました。 ボリビアでは大統領選挙での不正疑惑をきっかけに抗議デモが続き、モラレス大統領は10日に辞任を表明していました。南米メディアによりますと、モラレス大統領はボリビア国内で行方をくらましていましたが、12日に亡命先のメキシコに到着しました。また、暫定大統領には上院のアニュス副議長が就任するということです。反米色が強い左派政権が崩壊したことでアメリカのトランプ大統領は歓迎する声明を出しました。一方、ベネズエラのマドゥロ大統領ら中南米の左派政権の指導者は「アメリカが仕組んだクーデターだ」などと批判しています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ボリビア上院副議長が暫定大統領就任宣言 モラレス氏は亡命先のメキシコ到着 (再生)
大統領選挙の不正疑惑により国内の抗議デモが激化し、大統領が辞任したボリビアで12日、野党出身で上院のアニェス第2副議長が暫定大統領の就任を宣言しました。ただ、議会の多数を占めるモラレス派の与党議員が出席せず、アニェス氏の就任宣言は定足数に満たない状態で行われたため与党側の反発が予想されます。一方、大統領の辞任を表明したモラレス氏は12日、亡命先のメキシコに到着しました。モラレス氏は身の危険が迫っていたと亡命の理由を説明する一方で「生きている限り政治は続ける。」と強調し、今後の政界復帰に意欲を示しました。#ボリビア#大統領#モラレス#亡命#デモ#アニェス

モラレス大統領がメキシコに亡命申請 (再生)
大統領選挙での不正に抗議するデモを受けて辞任を表明した、ボリビアのモラレス大統領について、メキシコのエブラルド外相は11日、モラレス氏から、亡命申請があった事を明らかにしました。メキシコ側は、受け入れるといいます。エブラルド氏は、「モラレス氏から電話があり、亡命の意思を伝えられた」と経緯を説明しました。その上で、「国際法に基づき速やかに手続きをとる」との考えを示しました。また、「モラレス氏の生命が危険にさらされている」として、ボリビア側に、モラレス氏の亡命について、安全を確保するよう呼びかけました。一方、ボリビアではモラレス氏の支持者などがデモを行うなど、混乱が収まる見通しはたたない状況です。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組