JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月14日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11
日本テレビ 【ZIP!】
<ZIP!SPORTS>【バドミントン】桃田賢斗・今季10勝目の優勝は?
関連動画
新ポイント還元前倒し 東京五輪後の景気対策(19/11/14) (再生)
東京オリンピック・パラリンピックの後、消費が落ち込むのを防ぐために検討されているマイナンバーカードを使った還元策について、西村経済再生担当大臣は来年9月に開始したいとの考えを示しました。 西村経済再生担当大臣:「この切れ目ない消費の活性化策については、1カ月程度の前倒しスタートを視野に入れて補正予算での対応も検討していきたい」 マイナンバーカードの利用者に限定した新たなポイント還元策、通称「マイナポイント」は総務省で検討が進められていますが、自民党などからは来年10月の開始を求める意見が出ていました。ただ、10月ではパラリンピックが閉幕して1カ月ほど空くため、西村大臣は今年度の補正予算でシステム費用などを前倒しで計上し、9月の開始を目指す考えを示しました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

五輪チケット、2次抽選受け付け始まる 狙い目は? (再生)
東京オリンピックのチケットの2次抽選の申し込み受け付けが11月13日から始まりました。 5月に申し込みを受け付けた1次抽選では513万人のうち、当選したのは96万人で、当選倍率5倍を超える人気を集めました。今回の2次抽選では、開会式、閉会式と32競技でおよそ100万枚が売り出されます。国際統括団体の問題で一時は実施が危ぶまれたボクシングも今回、初めて申し込みの対象となりました。購入できる枚数は最大18枚で、これまでの抽選の結果は今回の抽選に影響しません。 札幌開催が決まり、有料の観客席を設けない公算が大きいマラソンや、暑さ対策で開始時刻の前倒しが決まっていないトライアスロンなどは、今回の抽選の対象外となっています。 抽選の受け付けは26日午前11時59分までで、結果は12月18日に発表されます。

五輪チケット2次抽選販売開始 (再生)
来年の東京オリンピック観戦チケットの第2次抽選販売の受け付けがきょうから公式販売サイトで始まりました。申し込みは26日までで、来月18日に結果が発表されます。販売対象は開会式や閉会式のほか、ほぼすべての競技が対象ですが、札幌開催となったマラソンなど一部の競技は販売されません。販売枚数は1次抽選の3分の1以下となる「100万枚強」で、前回を上回る「狭き門」となります。これまでのところ、サイトへのアクセス集中などによる混乱はみられないということです。#五輪チケット#2次抽選#東京2020
関連ページ
気になるスポーツ


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組