JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年11月21日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/11/11
NHK総合 【おはよう日本】
祝賀御列の儀・華やかに・沿道には11万9000人
関連動画
今シーズン一番の寒気に献立や宝くじ列は... (再生)
19日、18日と最高気温が20度を超え、ポカポカ陽気となった東京都心。日は一転、北風に震える1日となった。各地で今シーズン一番の寒さとなる中、さまざまな冬の便りが届いた。吹雪の中、通学する生徒たち。傘を閉じようとするが、断念。青森市では、19日夜から降った雪が、20日朝には吹雪となった。今シーズン初めての積雪を観測。日は冬型の気圧配置が強まり、上空に今シーズン一番の寒気が流れ込んで、北日本を中心に雪や風が強まった。山形市の人は「まいりますね、毎日雪かきが待ってるんで」と話した。車に、こんもりと積もる雪。山形市では、2018年より3日早く初雪を観測した。朝日に照らされる、輝く雪の結晶。岩手・盛岡市からは、19日夜、2018年より2日早く初雪の便りが届いた。日は西日本でも、冬の美しい現象「霧氷」を観測した。大分県の鶴見岳山頂付近は20日朝、氷点下1度まで冷え込んだ。このため、空気中の水蒸気が樹木などに付着して霧氷となった。スコットランドからの旅行者は「けさ、初めて見たけど、とてもきれいでした」と話した。脂ののった寒ブリの切り身を、しゃぶしゃぶ。食卓にも冬の味覚の到来。日朝、富山・氷見漁港に並んだ、丸々と太ったブリ。寒ブリシーズンの本格的な到来を告げる「ひみ寒ぶり宣言」が出された。年より11日早い宣言となった。東京都心も寒い1日となり、銀座ではダウンコートなど防寒着を着た人たちが行列していた。日発売の年末ジャンボ宝くじを求めて、多くの方が並んでいた。群馬から来た人は「みんなダウン(着てて)いいね、寒くて。(どれくらいの資金?)資金は一応1万円だね」と話した。令和最初の年末ジャンボ宝くじは、1等7億円で、前後賞をあわせると10億円。夢を抱く人たち、寒さは関係ないようにも見える。しかし、街に目を向けると、寒そうに腕組みをする人や、フードをかぶる人たち。冷たい北風で、日中も19日より5度近く低い15.9度までしか気温が上がらなかった。北風が吹く都心の公園を訪ねてみると、子どもたちが元気に遊んでいる一方で、お母さんたちは少し寒そうな様子。子どもたちは元気いっぱいに遊び、大人たちはじっと寒さに耐える光景が見られた。公園を訪れた人は「できれば家の中にいたいけど、なかなかそうもいかないので...」と話した。こんなに冷えると、夜の献立にも影響するのか?スーパーで買い物袋を見せてもらった。買い物客は、「鳥の鍋。白菜やネギ、いろんなもの入れて」、「おでん。寒いからね」などと話した。白菜を買う人が多く見られ、「こんやは温かい鍋を囲みたい」という声が聞かれた。西日本や東日本では、21日の朝は20日朝よりも寒くなる見込み。(2019/11/20)プライムオンライン://www.fnn.jp/チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

東京も冬の気配 鍋でほっかほか…イルミも! (再生)
東京都心は朝晩の気温が下がり始め、肌寒い日が増えてきました。都心で開かれているイベントでは鍋料理が人気で、多くの人の体を温めています。 11月15日の東京都心の最低気温は9.7℃で2桁に届かず、最高気温も17.1℃となり、前日に比べて5℃ほど低くなりました。都内ではその他の地域でも、最低気温が八王子6.9℃、青梅6.1℃、奥多摩町(小河内)5.7℃などになり、冷え込みました。 奥多摩町では暖房やお風呂を沸かすのに使う灯油の注文が急増しています。一方、気温が下がってくると食べたくなるのが、温かい鍋料理です。千代田区の日比谷公園で開催されているイベントでは、訪れた人が鍋料理で体を温めていました。中でも一番人気は、ことし初めて出店した「痛風鍋」です。痛風鍋には白子やあん肝など、痛風の原因ともいわれているプリン体を多く含む食材がたっぷり使われていますが、それでも大人気です。 冷え込みはこの週末も続きそうです。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組