JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年10月23日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/10/12
TBSテレビ 【新・情報7daysニュースキャスター】
台風19号・関東縦断中・記録的大雨に暴風続く
関連動画
台風19号の被災地 再び雨で復旧進まず (再生)
台風19号の豪雨で堤防が決壊し、多くの住宅が浸水した宮城県大崎市では、明け方から雨が降り始め、復旧作業を妨げています。大崎市の一部の地域では、台風の上陸後、1週間以上も冠水状態が続き、きのうになってようやく水が引き始めました。こちらの避難所では、今もおよそ190人が身を寄せています。即位礼正殿の儀が行われた時間には、住民たちが儀式の様子を見守っていました。#台風19号#浸水被害

台風20・21号 北上中 22日にかけ東海・関東などで激しい雨の予想 (再生)
心配されるのが、北上している2つの台風の動き。台風20号は、日本の南の海上にあり、北東へ進んでいる。日夜には、紀伊半島沖で温帯低気圧に変わるが、22日にかけて、東海や関東などでは激しい雨が降る予想。一方、強い台風21号は、21日夜には非常に強い勢力に発達し、北上を続ける。日ごろ、日本の東まで進んでくる予想で、関東や東北に近づく可能性もある。台風19号の被災地は、少しの雨でも新たな災害が起きる可能性があるため、十分な警戒が必要となる。://www.fnn.jp/posts/00425940CX/201910211236_CX_CXプライムオンライン://www.fnn.jp/チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

箱根の甚大な被害明らかに (再生)
台風19号で観測史上最大の大雨が降った箱根町では、観光業への影響が出始めています。1 000ミリ以上の記録的な大雨となった箱根町では土砂崩れが相次ぎ、箱根登山鉄道は箱根湯本・強羅間で運休が続いています。20ヵ所以上で線路が押し流されるなどしていて、復旧のめどはたっていないということです。箱根登山鉄道は、臨時の代行バスを運行して対応しています。また、宿泊施設ではおよそ100軒で温泉の供給が止まっていて、復旧には少なくとも今月いっぱいはかかるとみられます。観光案内所には予約のキャンセルなど1日100件以上の問い合わせがあり、毎年2 000万人以上が訪れる紅葉シーズンを前に、観光業への打撃は避けられない状況です。
関連記事
10/22(火)
(フジテレビ[FNN Live News α])
台風19号による被害から1週間余り。
これまでに死者82人、行方不明9人。
きょうは台風20号から変わった温帯低気圧の影響で、関東甲信や東北の広い範囲で雨が降り、千曲川の堤防が決壊した長野市は住宅が再び冠水した。
またこれまでに降った雨により千曲川の水位が一時上がり、支流の浅川へ水が逆流するバックウォーター現象が起きる危険が。
そのため午後3時過ぎ浅川との間にある水門が閉められ避難が呼びかけられた。
一方同じく台風で大きな被害を受けた宮城・丸森町では降り続く雨の影響でボランティアの受け入れを中止した。
中川が氾濫し大規模な浸水被害があった茨城・水戸市。
当時広い範囲で浸水した地域は水は引いたものの街の至る所に台風の爪痕が残されていた。
台風21号は非常に強い勢力のまま北上していて、水曜日の午前6時には猛烈な勢力に発達する見込み。
木曜日には小笠原諸島を直撃する恐れもある。
台風21号は本州から離れて進む予想だが、暖かく湿った空気などの影響であ、台風19号の被災地でも金~土曜日にまとまった雨となる恐れがある。
10/22(火)
(テレビ朝日[報道ステーション])
台風19号の被災地にまた雨が降った。
長野県長野市では台風で堤防が決壊した千曲川の水位が上がり、周辺住民に緊急避難が呼びかけられた。
長野市豊野町などに避難指示のメールが届いた。
千曲川の水位が上がり支流の浅川に逆流したため長野県は川の合流地点の水門を閉鎖。
千曲川と浅川の合流地点には3つの排水機場があるが、2つは台風19号の影響で故障。
国は緊急でポンプ車を配備したが排水能力は以前より下回っている。
長野市内の避難所には多くの車が止まっている。
この雨で長野市ではきょうのボランティアの受け入れを中止。
消防団が住民に片付け作業を中止して避難するよう呼びかけた。
生活道路の復旧作業にも影響が出ている。
関東甲信越などに雨を降らせた雨雲は午後にかけて東北へと移動した。
福島県相馬市では高速道路が通行止め。
福島県では東北中央自動車道が通行できなくなり、自衛隊の災害派遣車両も足止め。
宮城県丸森町では一度撤去した排水ポンプ車を改めて6台設置するなどして雨への警戒を強めている。
長野・佐久市、雨の範囲と強さの映像。
10/22(火)
(BS1[BSニュース])
低気圧と前線の影響で関東甲信や東北では今夜にかけて雨が降る見込み。
台風19号の豪雨災害の被災地でも洪水の危険性が高まるおそれがあり、気象庁が警戒を呼びかけている。
福島・須賀川市では雨の中、住民たちが後片付けに追われていた。
宮城・丸森町では堤防が決壊した阿武隈川流域の新川と内川に、国土交通省から借りた排水ポンプ車6台が新たに配備された。
丸森町では、今後、雨が強まる場合は避難所をさらに開設する。
福島・いわき市では一部地域で水の供給が始まった。
厚生労働省のまとめによると断水は9都県で4万2432戸。
いわき市では被災した地域とスーパーとを無料で結ぶ買い物支援バスの運行が始まった。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組