JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年10月16日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/08/19
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
人工知能で混雑予測
関連動画
眠気予測しドライバーと会話 トヨタがAI搭載EV公開(19/10/16) (再生)
今月下旬の東京モーターショーを前に、トヨタ自動車は自動運転機能やAI(人工知能)を搭載した新しいコンセプトカーを公開しました。 トヨタ自動車が発表したコンセプトカー「LQ」は電気自動車で、高速道路などの特定の条件のもとで車がすべてを操作するレベル4といわれる段階の自動運転が可能です。さらに、トヨタが開発したAIエージェント「YUI」が搭載されています。車内の特殊なカメラで表情や動きを分析してドライバー自身が眠気を自覚するより前に眠くなると予測ができ、ドライバーが興味を持ちそうな話題で話し掛けるなどして集中力を保てるようにします。来年の東京オリンピックでマラソンの先導車両や聖火リレーの隊列車両として使用される予定です。25日から一般公開される東京モーターショーで展示され、一足早く東京オリンピックを感じることができます。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

“5Gロボット”実用化に向けて 福岡市の3社がタッグ 警備現場の人手不足解消へ (19/10/11 19:30) (再生)
NTTドコモ九州支社は高速、大容量の次世代通信システム「5G」を活用した警備用ロボットの実用化に向けた新たな取り組みを発表しました。11日、福岡市のNTTドコモ九州支社でお披露目されたのは、人工知能AIが搭載され自動でパトロールをすることができる警備用ロボットです。このロボットは福岡市に本社を置く「正興電機製作所」が販売を手がけているもので、人間の顔の識別や不審者の発見なども行うことができます。NTTドコモ九州支社は、通信速度が現在の100倍とされる「5G」を活用した、より高度なロボット警備サービスの実用化に向けて、警備会社の「にしけい」を加えた3社で協力していくことを発表しました。3社は2020年秋に実証実験を行う予定で「警備現場で深刻化している人出不足の解消につなげたい」としています。
関連ページ
いま経済は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組