JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年09月17日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/08/16
テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
進次郎議員の結婚に小泉節「初孫楽しみ…おじいちゃんだな」
関連動画
「環境相だからよかった」 進次郎氏に小泉元首相期待感 (再生)
小泉元首相が、茨城県内で講演し、環境相として初入閣した息子・進次郎氏について、「環境相だからよかった」と期待感を表明した。↓記事はこちら://www.fnn.jp/posts/00424072CX/201909151825_CX_CXプライムオンライン://www.fnn.jp/チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH#小泉元首相 #進次郎氏 #FNNプライムオンライン

番記者がチェック! 進次郎氏 大臣就任3日間 (再生)
新しい安倍内閣の発足から、きょうで3日目。注目は、初入閣した小泉進次郎環境大臣です。番記者の中村さんに聞きます。大臣就任早々、精力的に活動しているようですが、進次郎氏に何か変化は感じられますか?国会中村記者:はい。会見など取材していましても、進次郎氏は大臣になる前と変わらず、自分の言葉で自然体で話をしているな、という印象です。初入閣の大臣ですと、不用意な発言を防ぐために役所が用意したペーパーに目を落とすということもありがちなのですが、ここまではほぼ見られないんですね。一方、舌鋒鋭く政権を批判する、という進次郎節はいまのところみられません。就任3日目となった小泉大臣のきょうの動きをまとめましたので、こちらをご覧ください。多くの人でごった返しているのは、環境省の中の一室。(職員)「みなさん、半歩前にお願いします」そこに登場したのが…およそ500人もの職員から拍手で迎えられた小泉進次郎環境大臣。(小泉大臣)「環境大臣を拝命し先ほど、秘書官から小泉純一郎と間違われた小泉進次郎です」。冒頭から早速、場の空気をつかんだ。(小泉大臣)「世界の環境省の所管の様々な政策分野に対する関心と比べた時に明らかに日本の中の皆さんの所管に対する扱いは小さすぎる。私はそれを変えたい」。訓示をきいた職員からは…。(職員)「すごい心に響いてくるものはありますね」。(職員)「前例踏襲ではなくて、自分でどんどん改革していくというのが伝わってきた」。しかし、およそ30分前に行われた記者会見では千葉県の大規模停電について記者から厳しい質問がとんだ。(記者)「内閣改造が優先されたという印象を受けている国民も多いが」。(小泉大臣)「環境省は災害の時に対応しないといけないことも多く抱えているので、そこを認識して取り組んでいきたい」。これまで政権を批判することで存在感を示してきたがここではトーンを抑えた形となった進次郎氏。環境大臣に就任して3日目、何を思うのか…。(小泉大臣)「環境省、私のイメージといい意味で違いましたね。これから環境を基軸に国づくりをしていくためやりがいがありますね」

小泉進次郎環境大臣が訓示 ノーカット版 (再生)
小泉進次郎環境大臣が13日、職員を前に訓示しました。ノーカットでお伝えします。#小泉進次郎#環境省#訓示
関連記事
09/17(火)
(テレビ朝日[スーパーJチャンネル])
東日本大震災の被災地、福島県を訪れた小泉進次郎環境大臣。
大阪市・松井市長のコメントに対してコメントした。
原発事故でいまも東京電力福島第一原発の処理水は増えている。
松井市長は「処理された水が環境や人体に影響がないと科学的に根拠が示された場合」と前置きした上で、大阪湾での海洋放出に言及。
いわき市で小泉大臣は「福島県、漁業関係者の皆さんを傷つけることがあってはならない。
福島県の皆さんが原発事故以降歩んできた苦渋と苦難の道のりに思いをはせた議論をしてもらいたい(経済産業省に)」と述べた。
09/17(火)
(日本テレビ[news every.])
小泉環境相は新大臣として東日本大震災の被災地福島県に2回目の訪問をし、原発事故で被災した浜通り地域の自治体の首長らと会談した。
今年4月に一部地域の避難指示が解除された大熊町では中間貯蔵施設について町の関係者らに感謝を伝えるとともに引き続きの協力を求めた。
(30年以内に(福島)県外への最終処分をするという約束について)小泉進次郎環境相は約束を守るために全力を尽くすとコメント。
福島・富岡町、双葉町の映像。
09/17(火)
(フジテレビ[バイキング])
先週、新閣僚が発表された。
政治評論家・有馬晴海によると、小泉環境相と河野防衛相の会見で使ってほしくなった言葉があったという。
小泉環境相の11日の就任会見で、原田前環境相が原発処理水を“海洋放出しかない”と発言したことを問われ、小泉環境相は「環境相の所管の事柄ではない」と述べた。
11日の就任会見で、脱原発の考えについて問われると、河野防衛相は「所管外です」と2回発言。
政治評論家・有馬晴海は「切れ味がなくなり魅力が減った」と指摘。
北村誠吾地方創生担当相は11日の就任会見で担当分野の政策を問われると「これから勉強させていただきたい」と述べるなど答えに窮する場面が散見された。
地方創生相として最初に視察に訪れたい地域を問われると「どこへということは特別に私としてはない」と述べる。
佐世保市の新たなダム建設計画をめぐり、地元の地権者が反対を続けていることについて問われると「みんなが困らないように生活するためには誰かが犠牲になり協力して人のために役に立とうという精神で世の中は成り立っている」と発言。
ヒロミ、政治評論家・有馬晴海、高橋真麻のスタジオコメント。
本日の「大下容子ワイド!スクランブル」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
人気ランキング
注目番組