JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年08月23日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/07/17
日本テレビ 【news zero】
トランプ大統領「米国を去っていい」“人種差別発言”に非難決議

Globali 海外メディア
関連動画
【報ステ】トランプ氏「デンマーク意地悪で不適切」(19/08/22) (再生)
デンマーク領グリーンランドの買収に意欲を見せていたアメリカのトランプ大統領は、デンマークのフレデリクセン首相に拒否されたことについて不快感を示した。トランプ大統領は「フレデリクセン首相の『バカげた話だ』という発言は、意地悪で不適切だ。私にではなく、アメリカ合衆国に言っているんだ。私の政権下でアメリカにあの口の利き方はさせない」と述べ、来月2日から予定していたデンマークへの訪問を中止するとした。これを受け、フレデリクセン首相は「デンマークは、いつでもアメリカの大統領とアメリカ人を歓迎している。今回の中止があっても変わらない」と述べた。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

トランプ大統領は“選ばれし者”!? (再生)
「私は『選ばれし者』だ」…。トランプ大統領は、「神」を意識してか自らをこう表現しました。中国との貿易不均衡をめぐり、歴代大統領では不可能だったことを成し遂げている、と強調しました。その矛先は、来年の大統領選のライバルと目される、民主党のジョー・バイデン前副大統領にも…。

「ばかげている」デンマーク首相 トランプ氏不快感(19/08/22) (再生)
アメリカのトランプ大統領は、意欲を見せていたデンマーク領グリーンランドの買収をデンマークの首相に拒否されたことについて不快感を示しました。 トランプ大統領が天然資源が豊富なグリーンランドの買収に意欲を示したことについて、デンマークのフレデリクセン首相は「馬鹿げている」と一蹴しました。 トランプ大統領:「不快だ。不適切な言い方だ。『興味ありません』とだけ言えば良かったんだ」 買収を拒否されたトランプ大統領は、来月2日から予定していたデンマークへの訪問を延期すると表明しました。その後もツイッターで、デンマークはNATO(北大西洋条約機構)への負担金を増やすべきだなどと批判しています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連記事
08/22(木)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
民主党前下院議員・Bオルーク。
エルパソ生まれ。
母は実業家として成功、父は地元の政治家で、政界の有力者だった。
高校の時、ハッカー集団・カルトオブザデッドカウに参加。
15歳の時にエルパソを離れ、バージニアの男子校に入学。
コロンビア大学に進学し、パンクバンド・FOSSに参加。
25歳で故郷に戻り、飲酒運転で逮捕。
警察は「その場を立ち去ろうとした」としているが、本人は否定。
裕福な不動産開発業者の娘と出会い結婚。
子どもは3人。
2001年、父親が自転車の事故で死亡。
2005年、市議会議員選挙に立候補して当選。
2013年には連邦下院議員に就任。
オルーク前下院議員は「選挙戦を立て直し、恵まれない人たちのために尽くしたい」と考えている。
先週は移民が検挙されたミシシッピを訪れた。
地元の主要な新聞はオルーク前下院議員に共和党・コーニン議員の対立候補として上院選に立候補するよう促している。
民主党予備選では今のところ劣勢。
エルパソの事件はオルーク前下院議員のキャンペーンを活気づけた。
友人・Cカミングス、ロイター通信記者・Jメンのコメント。
スペイン語、スケート、クルーズ上院議員、トランプ大統領について言及あり。
08/22(木)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
民主党前下院議員・Bオルーク。
地元エルパソで起きた銃乱射事件の悲しみと地元への愛情をもとに、精力的に動いている。
白人至上主義者が移民を標的にして銃を乱射し、22人が死亡。
他の立候補者たちはアイオワで遊説中だったが、オルーク前議員は地元に滞在。
市民を代表して声を上げ、トランプ大統領を厳しく非難。
これまで注目度が今ひとつだった選挙キャンペーンを立て直そうとしている。
2018年上院議員選挙では現職の共和党議員・テッドクルーズ相手に戦い多くの支持を集めた。
上院選での戦略は庶民へのアピール。
テキサス州内の全ての郡をまわった。
ソーシャルメディアを活用し、知名度を広げ、全ての活動をライブストリーミングで伝えた。
有名人も応援に駆けつけた。
ウィリーネルソン、ビヨンセも。
落選後もオバマ前大統領と会い、雑誌「ヴァニティフェア」のインタビューでは「大統領選挙に立候補するために生まれてきた」と発言。
テキサスの有権者との会合を取材。
ツイッター、メキシコ、KKK、ナチスについて言及あり。
08/22(木)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
21日、トランプ大統領はホワイトハウスで記者会見を行い、銃規制、ロシア、経済など様々な政策課題について質問に答えた。
エルパソとデイトンの銃乱射事件から2週間。
トランプ大統領は「確認調査を強化したほうがよい。
民主党、共和党と協議している。
NRA・全米ライフル協会も私と同じく抜け穴を塞ぎたいと考えている。
同時に憲法修正第2条で保障された権利を奪いたくはない」と述べた。
大統領は2日連続で民主党を支持するユダヤ系米国人の忠誠心を疑問視するかのような発言をした。
スタジオでPBSホワイトハウス担当・Yアルシンドアが解説。
インターネット、イスラエル、パレスチナ、2020年大統領選挙、デンマーク、オバマ政権、移民、国境について言及あり。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組