JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年08月23日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/07/15
TBSテレビ 【ひるおび!】
<JNN NEWS>「なぜ国に帰らない」ツイートに批判
関連動画
【報ステ】トランプ氏「デンマーク意地悪で不適切」(19/08/22) (再生)
デンマーク領グリーンランドの買収に意欲を見せていたアメリカのトランプ大統領は、デンマークのフレデリクセン首相に拒否されたことについて不快感を示した。トランプ大統領は「フレデリクセン首相の『バカげた話だ』という発言は、意地悪で不適切だ。私にではなく、アメリカ合衆国に言っているんだ。私の政権下でアメリカにあの口の利き方はさせない」と述べ、来月2日から予定していたデンマークへの訪問を中止するとした。これを受け、フレデリクセン首相は「デンマークは、いつでもアメリカの大統領とアメリカ人を歓迎している。今回の中止があっても変わらない」と述べた。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

トランプ大統領は“選ばれし者”!? (再生)
「私は『選ばれし者』だ」…。トランプ大統領は、「神」を意識してか自らをこう表現しました。中国との貿易不均衡をめぐり、歴代大統領では不可能だったことを成し遂げている、と強調しました。その矛先は、来年の大統領選のライバルと目される、民主党のジョー・バイデン前副大統領にも…。

「ばかげている」デンマーク首相 トランプ氏不快感(19/08/22) (再生)
アメリカのトランプ大統領は、意欲を見せていたデンマーク領グリーンランドの買収をデンマークの首相に拒否されたことについて不快感を示しました。 トランプ大統領が天然資源が豊富なグリーンランドの買収に意欲を示したことについて、デンマークのフレデリクセン首相は「馬鹿げている」と一蹴しました。 トランプ大統領:「不快だ。不適切な言い方だ。『興味ありません』とだけ言えば良かったんだ」 買収を拒否されたトランプ大統領は、来月2日から予定していたデンマークへの訪問を延期すると表明しました。その後もツイッターで、デンマークはNATO(北大西洋条約機構)への負担金を増やすべきだなどと批判しています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連記事
08/22(木)
(BS日テレ[深層NEWS])
トランプ大統領のグリーンランドについてのツイッターの紹介。
グリーンランドはデンマーク領だったことから、デンマーク・フレデリクセン首相は「グリーンランドは売り物ではない、ばかげている」と表明。
これを受けてトランプ大統領は9月に予定していたデンマーク訪問を延期し「ばかげているとの発言は不快極まりない、米国にそんな言い方はしないものだ」と強い不快感を示した。
グリーンランド自治政府外務省も「グリーンランドは非売品です」とツイートしている。
グリーンランドはデンマーク王国自治領。
人口は5万5877人。
首都ヌーク、言語:グリーンランド語、デンマーク語。
宗教:福音ルーテル派。
自治政府議会は一院制。
1721年、デンマークの植民地に、1953年憲法改正によりデンマークの郡に、1979年自治権が与えられる、2009年デンマークの自治領に。
北海道大学・助教・高橋美野梨が「米国はグリーンランド購入に強い関心を持ち続けてきた歴史がある」「米国の中でグリーンランドが非常に重要という認識自体はある。
よくわからないのは今になって前触れもなくトランプ大統領が言い出したのはどういうことなのか」とスタジオで述べた。
映像提供:日本財団。
08/22(木)
(テレビ朝日[スーパーJチャンネル])
デンマーク領グリーンランドを買いたいと意欲を見せていた米国・トランプ大統領だったが、デンマーク側が拒否すると来月の公式訪問を突然キャンセルするとともに不快感を示した。
地理的に重要性を増す場所に位置し、天然資源も豊富であることが購入検討の理由。
グリーンランドの土地の上にトランプタワーを建てた合成写真を使ってツイートするなど、独自のジョークを交えながらラブコールを送っていたが、デンマーク・フレデリクセン首相は地元メディアの取材に対しばかげた話と一蹴。
すると突然訪問をキャンセルに。
更にツイッターに「率直に言ってくれたおかげで購入する交渉費用と手間を省くことができた」と皮肉交じりにツイートした。
フレデリクセン首相は「大統領の訪問とりやめに失望しているし驚いている」とコメント。
この発言にトランプ大統領は「“ばかげた話だ”という首相の発言は不快、不適切」とした。
もともとデンマーク女王の招待がきっかけだっただけにデンマーク側からすれば信じがたい話。
ブルームバーグ通信によると当の女王は「私の招待をツイッターであしらうなんて驚いた」とコメントしている。
米国・ニュージャージー州、ワシントン、トランプ大統領のツイッター、デンマーク・グリーンランド、コペンハーゲン、マレグレーテ2世の映像。
08/22(木)
(日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋])
米国の大富豪の被告が、少女買春で起訴された後、謎の自殺を遂げた。
被告の売春斡旋リストには、トランプ大統領、クリントン元大統領、英国王室・アンドルー王子ら著名人の名前があった。
疑惑が広がっている。
性接待事件のカギを握る人物に迫る。
デーブスペクターがスタジオ解説。
被告の手帳に記されていた主な著名人は、マイケルジャクソン、アレックボールドウィン、レイフファインズ、エフードバラク、デビッドロックフェラーなど。
トランプ大統領は、親交があった被告について、事件発覚前は「一緒にいて楽しい、素晴らしい男」、事件発覚後は「昔に仲たがいした。
実は彼が好きではなかった」と語った。
被告は、過去にも性的人身売買重罪で起訴され、禁固20年以上と言われていた。
この事件に、トランプ大統領の側近も関係していたと見られている。
司法取引で、被告が買春斡旋罪などを認める代わりに禁固1年1か月に減刑された。
取りまとめたのが、フロリダ州連邦地検(当時)・アレックスアコスタ検事。
アコスタ検事は、トランプ政権の元労働長官で、被告の起訴後に辞任。
被告死亡の陰謀説について、米国のコメンテーターは「被告は、クリントン元大統領の情報を握っており、死亡した」とツイート。
トランプ大統領は、これをリツイートし、陰謀説をあおった。
(中継)東京・ミヤネ屋・汐留St。
鎌倉女子大学教授・木下博勝(妻はジャガー横田)は「陰謀論は以前から聞いていた」、外交ジャーナリスト・手嶋龍一は「米国議会にも労働長官に指名した責任がある」、弁護士・三輪記子は「被害者の利益にならない司法取引」とスタジオコメント。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組