JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年07月21日(日)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/06/17
BSテレ東 【日経モーニングプラス】
米国・対イランで軍事的措置もタンカー攻撃で

Globali 海外メディア
関連動画
緊張続くホルムズ海峡 “有志連合説明会”日本も (再生)
アメリカ政府は、中東のホルムズ海峡周辺での安全確保に向けた有志連合構想について、関係各国に概要を説明した。↓記事はこちら://www.fnn.jp/posts/00421114CX/201907200809_CX_CXプライムオンライン://www.fnn.jp/チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

ホルムズ海峡護衛“有志連合” 説明会に日本も出席(19/07/20) (再生)
イラン情勢が緊迫するなか、アメリカ政府は日本をはじめとする関係各国を集めて会合を開き、ホルムズ海峡で船舶の護衛をする有志連合への参加を呼び掛けました。 在アメリカ日本大使館・市川政務公使:「(会合の結果を)東京にきちんと報告する、それだけです」 ワシントンで国務省が主催した説明会には、日本、韓国、そしてヨーロッパや中東などの各国の代表が出席しました。トランプ政権は、ホルムズ海峡付近で起きたタンカーへの攻撃についてイランを批判していて、関係国に対してタンカーの護衛をする有志連合への結成を呼び掛けています。各国が自国のタンカーを護衛し、アメリカ側は情報提供などの側面支援をすることを想定しているということです。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

イランが英タンカーを拿捕 ホルムズ海峡で報復か(19/07/20) (再生)
中東のホルムズ海峡でイランの精鋭部隊「革命防衛隊」がイギリスのタンカーを拿捕(だほ)しました。今月上旬にイランのタンカーが拿捕されたことへの報復とみられています。 イランメディアによりますと、革命防衛隊は19日、イギリスのタンカーをイラン側の警告を無視し、国際的な航行規則に従わなかったため拿捕したということです。タンカーには船員23人が乗っていて、UAE(アラブ首長国連邦)を出港してホルムズ海峡を通って、サウジアラビアに向かう予定でした。4日にはイランのタンカーがシリアに向けて石油を運んでいたとしてイギリスの海兵隊らに拿捕されていて、イランの最高指導者・ハメネイ師はイギリスへの報復を宣言していました。これに対して、イギリスのハント外相は「拿捕は受け入れられない」と述べ、イランに速やかな解放を求めています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連記事
07/20(土)
(NHK総合・東京[ニュース7])
ペルシャ湾のホルムズ海峡で19日、イランの精鋭部隊、革命防衛隊が、英国のタンカーを拿捕したことについて、英国政府は、決して容認できないとしたうえで、自国の船舶に対して、ホルムズ海峡周辺に近づかないよう勧告した。
一方、イランの海事当局は20日、地元メディアの取材に対して、タンカーは拿捕される前に漁船と衝突したと説明したうえで、タンカーを差し押さえて捜査を進めるとしている。
ホルムズ海峡周辺で、米国とイランとの間で緊張の高い状態が続く中、情勢が複雑化する可能性もある。
07/20(土)
(NHK総合・東京[NHKニュース])
ペルシャ湾ホルムズ海峡で国際的な航行規則に従わなかったとしてイランが英国タンカーを拿捕。
英国政府は緊急会合を開き、英国の船舶に対し、当面ホルムズ海峡周辺に近づかないよう勧告した。
イラン海事当局は地元メディアに対し、英国タンカーは拿捕前に漁船と衝突、差し押さえて調査するとしている。
今回のイラン側の動きは、今月4日英国領ジブラルタル当局が、EU(ヨーロッパ連合)の制裁措置に反してシリアに原油を運ぼうとしたとしてイランのタンカーを拿捕したことへの対抗措置か。
ホルムズ海峡では米国とイランの間で緊張の高い状態。
今回の拿捕で情勢の複雑化が懸念。
英国・ハント外相のコメント。
TOMMYCHIA/STENABLUK。
英国・ロンドン、ジブラルタル沖の映像。
07/20(土)
(TBSテレビ[報道特集])
中東ホルムズ海峡でイラン革命防衛隊が英国のタンカーを拿捕した。
今月初めにイランの原油を積んだタンカーが拿捕されたことへの報復と見られている。
イラン革命防衛隊は19日、国営テレビを通じてホルムズ海峡を航行していた英国のタンカーが国際的な航行規則に従っていなかったので拿捕したと発表。
英国政府は、少し前からイラン領海を通行する英国の船の危険度を上げて警戒していたが、拿捕が起きてしまった。
英国・ハント外相は「早期に解決させなければ、重大な結果を招くことをはっきりさせておく」と述べ、タンカー「ステナインペロ」が4隻の船と1機のヘリコプターに囲まれ、拿捕されたと明らかにした上で、軍事的ではなく外交的な解決を目指すと述べた。
英国の会社が運航する別のタンカーも一時、イラン側の立ち入りを受けた。
今月4日にイランの原油を積んだタンカーが英国領・ジブラルタル沖で拿捕されたことへの報復と見られるが、ホルムズ海峡での緊張はさらに高まることになりそう。
イラン国営テレビ、英国・ロンドン、John Pitcher via APの映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組