JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年07月21日(日)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/06/15
BSテレ東 【日経プラス10サタデー】
予告・専門家がマーケット解説・6月末の株価予想
関連動画
ホルムズ海峡護衛“有志連合” 説明会に日本も出席(19/07/20) (再生)
イラン情勢が緊迫するなか、アメリカ政府は日本をはじめとする関係各国を集めて会合を開き、ホルムズ海峡で船舶の護衛をする有志連合への参加を呼び掛けました。 在アメリカ日本大使館・市川政務公使:「(会合の結果を)東京にきちんと報告する、それだけです」 ワシントンで国務省が主催した説明会には、日本、韓国、そしてヨーロッパや中東などの各国の代表が出席しました。トランプ政権は、ホルムズ海峡付近で起きたタンカーへの攻撃についてイランを批判していて、関係国に対してタンカーの護衛をする有志連合への結成を呼び掛けています。各国が自国のタンカーを護衛し、アメリカ側は情報提供などの側面支援をすることを想定しているということです。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

イランが英タンカーを拿捕 ホルムズ海峡で報復か(19/07/20) (再生)
中東のホルムズ海峡でイランの精鋭部隊「革命防衛隊」がイギリスのタンカーを拿捕(だほ)しました。今月上旬にイランのタンカーが拿捕されたことへの報復とみられています。 イランメディアによりますと、革命防衛隊は19日、イギリスのタンカーをイラン側の警告を無視し、国際的な航行規則に従わなかったため拿捕したということです。タンカーには船員23人が乗っていて、UAE(アラブ首長国連邦)を出港してホルムズ海峡を通って、サウジアラビアに向かう予定でした。4日にはイランのタンカーがシリアに向けて石油を運んでいたとしてイギリスの海兵隊らに拿捕されていて、イランの最高指導者・ハメネイ師はイギリスへの報復を宣言していました。これに対して、イギリスのハント外相は「拿捕は受け入れられない」と述べ、イランに速やかな解放を求めています。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

米軍が無人機撃墜か イラン外相「失った情報ない」(19/07/19) (再生)
アメリカのトランプ大統領は、中東のホルムズ海峡でアメリカ海軍の艦船がイランの無人機を撃墜したと発表しました。 トランプ大統領:「無人機はすぐに破壊された。今回の件はイランによる公海上の船舶に対する多くの挑発的行為のうち、最新のものだ」 トランプ大統領は、18日にホルムズ海峡でアメリカ海軍の強襲揚陸艦「ボクサー」がイランの無人機を撃墜したと発表しました。トランプ大統領によりますと、無人機は艦船の約900メートルまで近付いて警告を無視したため、揚陸艦が防御のための措置として撃墜したということです。トランプ大統領は各国にイランの行動を非難するよう求めたうえで、「ホルムズ海峡を通る自らの船舶を守り、我々と連携するよう求める」とも訴えました。アメリカは、ホルムズ海峡での安全確保のために同盟国などと有志連合の結成を検討しています。 イラン、ザリフ外相:「きょう、無人機を失ったという情報はない」 一方、ニューヨークを訪れているイランのザリフ外相は18日、アメリカによる無人機の撃墜について「情報はない」と述べるにとどめました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連ページ
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組