JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年06月24日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/06/15
日本テレビ 【ウェークアップ!ぷらす】
年金「2000万円貯蓄して」で炎上・麻生大臣「報告書は受け取らない」なぜ?
関連動画
【報ステ】麻生大臣に問責・不信任決議案 総理にも(19/06/21) (再生)
「年金だけでは老後に2000万円不足する」とした金融庁の報告書への対応をめぐり、麻生財務大臣の辞任を求める決議案が衆参両院で続けて審議された。参議院では問責決議案が与党などの反対多数で否決。続いて衆議院でも、不信任決議案が与党などの反対多数で否決された。野党側はさらに、安倍総理に対する問責決議案を参議院に提出した。この決議案の採決は24日に行われる。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

円高進み緊急会合 財務省・金融庁・日銀で対応確認(19/06/21) (再生)
約半年ぶりとなる円高の進行を受けて、財務省、金融庁、日銀が緊急会合です。 21日午後4時半から財務省、金融庁、日銀の幹部らが集まり、緊急で会合を開きました。3者会合は、市場が急変した際などに今後の対応などを確認する場として不定期で開催されます。為替市場では21日、約半年ぶりに1ドル=106円台に迫る円高になっていました。 財務省・浅川雅嗣財務官:「(為替は)やや神経質な動きが見られたとの評価をしました。過度な変動や激しい動きがあれば対応するという基本的なスタンスには全く変わりありません」 また、浅川財務官は来週に日本で予定される米中首脳会談について、「市場が安心できるような環境が整うことを心の底から期待している」と述べました。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

麻生大臣 不信任決議案も衆院本会議で否決(19/06/21) (再生)
麻生財務大臣に対する不信任決議案が衆議院本会議で与党などの反対多数で否決されました。 麻生大臣への不信任決議案は「老後に2000万円不足する」という金融庁の報告書を受け取らないなどの対応が問題だとして、立憲民主党など野党5会派が共同で提出していました。21日午後、与党などの反対多数で否決されました。それに先立って参議院では、麻生大臣への問責決議案と金子予算委員長の解任決議案が否決されました。また、野党4会派は安倍総理大臣への問責決議案を共同で提出しました。週明けの参議院本会議で採決され、与党などの反対多数で否決される見通しです。[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp
関連記事
06/24(月)
(テレビ朝日[報道ステーション])
「報道ステーション」の世論調査。
安倍内閣の支持率は43.1%で先月より下がった一方、「支持しない」とした人は38.2%に上昇。
麻生財務大臣が「年金だけでは老後に2000万円不足する」とした金融庁の報告書を受け取らなかったことについては7割の人が評価しなかった。
夏の参議院選挙で投票の際に重視する政策を尋ねたところ、「年金、社会保障制度」と答えた人が最も多かった(その他外交、安全保障、経済政策、原子力発電問題、憲法改正、消費税率引き上げ、財政再建など)。
「比例代表でどの政党に投票するか」との問いに「自民党」と答えた人は33%、「立憲民主党」9.8%(その他国民民主党、公明党、共産党、日本維新の会、社民党など)。
ジャーナリスト・後藤謙次(共同通信社客員論説委員。
白鴎大学特任教授)が「この間の党首討論を見ても分かるとおり、野党3党の党首はそれぞれ自分たちの意見を言っている。
安倍総理大臣は年金制度を安定的に運営できるんだという言い方で、具体的なメッセージを送っていない。
これをきちんとやることが選挙戦の行方を決定づける」などスタジオコメント。
沖縄・辺野古、消費税、ポイント還元について言及あり。
06/24(月)
(BS-TBS[報道1930])
老後の資金は2000万円必要とした金融庁の報告書を受け取らなかった麻生財務大臣を任命した責任など「総理の政治姿勢そのものが原因だ」として野党側が提出していた安倍総理に対する問責決議案が今日採決された。
決議案は与党などの反対多数で否決された。
野党側は内閣地震人決議案の提出を調整し、明日野党党首会談で正式決定し提出される見通し。
安倍総理は「解散は頭の片隅にもない」として解散総選挙を見送る考えを示しているが、菅官房長官は改めて「解散については従来申し上げた通り」として野党側をけん制。
あさって26日の国会会期末に向けて与野党の攻防が最終局面を迎えている。
立憲民主党・白眞勲参院議員、自民党・三原じゅん子参院議員の国会演説。
立憲民主党・福山哲郎幹事長、菅義偉官房長官のコメント。
衆議院、参議院に言及。
参院・本会議、安倍総理大臣、野党・幹事長&書記局長会談の映像。
06/24(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
「老後の資金は2000万円必要」とした金融庁の報告書を受け取らなかった麻生財務大臣を任命した責任など、「総理の政治姿勢そのものが原因だ」として野党側が提出していた安倍首相に対する問責決議案が今日、採決された。
そして決議案は与党などの反対多数で否決された。
一方、野党側は内閣不信任決議案の提出を調整しており、明日、野党党首会談で正式決定して提出される見通し。
安倍首相は「解散は頭の片隅にもない」として、解散総選挙を見送る考えを示している。
菅官房長官は「解散については従来も申し上げたとおりだ」として、改めて野党側を牽制した。
明後日の国会の会期末に向け、与野党の攻防が最終局面を迎えている。
立憲民主党・白眞勲参院議員、自民党・三原じゅん子参院議員、立憲民主党・福山哲郎幹事長、菅義偉官房長官のコメント。
参院本会議、野党・幹事長・書記局長会談の映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組