JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年02月18日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/02/14
フジテレビ 【プライムニュース イブニング】
<話題.com>横浜の地下街にたたずむピアノ・ストリートピアノ大盛況
関連動画
横浜中華街・朝陽門(2019年1月1日) (再生)
JCCテレビすべて|営業マン横道日記|https://jcc.jp/choice/04824/横浜の中華街を散歩した(その189)#横浜中華街 #4K

横浜中華街・提灯(2019年1月1日) (再生)
JCCテレビすべて|営業マン横道日記|https://jcc.jp/choice/04824/横浜の中華街を散歩した(その189)#横浜中華街 #4K
関連記事
02/18(月)
(TBSテレビ[あさチャン!])
はしかは空気感染をするのでマスクや手洗いだけでは予防しきれないという。
またインフルエンザが一人の感染者が1~2人感染するのに対し、はしかは13~14人感染するという。
8日、はしかにかかった女性は新大阪駅から東京駅へ、2日後、東京駅から新大阪駅に新幹線で向かったという。
大阪府は、はしかに感染していた40代女性の移動経路を公表。
新幹線車内でどこまで感染が広がるのか。
東京ビジネスクリニック・内藤祥院長は感染の可能性は否定できない、空気感染を起こすので同車両全ての人に感染する恐れがあるという。
さらに懸念されるのが海外で感染し帰国したケース。
横浜市によるとフィリピン滞在中に発熱、発疹などの症状がみられた10代女性が今月11日に帰国、成田空港から横浜駅へ、東急東横線を利用し日吉駅で下車。
先週金曜日はしか感染が確認された。
02/18(月)
(TBSテレビ[JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス])
2017年12月、東京から来た若者はある手紙を託されていた。
70年以上も前の出来事に、これから向き合おうとしている。
訪れたのは山崎政勝の自宅。
託された手紙とは、山崎政勝の父・喜久松が73年前に書いた手紙だった。
喜久松は出征する長男・松男の無事を祈って神社に参拝したが、その願い虚しく松男は沖縄戦で命を落とした。
手紙は終戦後、部隊を指揮した伊東孝一大隊長に宛てたものだった。
夫や息子を失った遺族の手紙は356通が残っていた。
戦争体験者が次々とこの世を去る中、どうやって次の世代に記憶をつないでいけばいいのか。
手紙を託された若者たちの旅。
毎年200万人以上が訪れるさっぽろ雪まつり。
にぎわう大通公園に程近い札幌護国神社には、多くの人々の記憶から置き去りにされたように沖縄戦戦没者慰霊碑がある。
北海道は戦場となった沖縄県の次に多い、1万人が戦死した。
そんな北海道に住む兵士の遺族と手紙のやりとりをした軍人がいた。
陸軍歩兵第三十二連隊第一大隊長だった、伊東孝一だ。
伊東は24歳のとき799人を率いていた。
沖縄本島の中部に上陸した米軍は、圧倒的な兵力で日本軍を追い詰めた。
伊東大隊長の指揮する第三十二連隊第一大隊は、日本軍劣勢の中敵陣深く攻め込むなど激しい戦闘を繰り返した。
部隊の大半は北海道の若者だった。
北海道出身者を中心とする満州の部隊が沖縄に転戦してきたからだ。
9割に当たるおよそ700人が戦死した。
沖縄の洞窟には、ボランティアで遺骨の収集をしている大学生がいる。
沖縄戦で生き残った伊東は終戦の翌年、一人一人の最期を伝えるため部下の遺族に手紙を送った。
持ち帰れなかった遺骨の代わりに沖縄のサンゴを砕いて添えた。
遺族の連絡先がわかって送ることができたのはおよそ600通。
すると遺族から伊東さんの元に356通に上る返事が届いた。
その手紙の存在に気づいたのが浜田だった。
浜田夫婦は伊東さんから手紙を託され、若者と一緒に遺族に届けることにした。
北海道美唄市、札幌・中央区、神奈川県横浜市金沢区、沖縄県・糸満市の映像。
東洋英和女学院大学・後藤麻莉亜、中央大学・篠原美優、写真家・浜田哲二のコメント。
本日の「プライムニュース イブニング」...
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組