JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年02月18日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/02/12
テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
激震!ゴーンショック・日産・今期の純利益は半減へ
関連動画
ゴーン被告後任人事 ルノー会長「議題にならず」(19/02/16) (再生)
カルロス・ゴーン被告の事件後、焦点となっている日産の会長人事について、フランスから来日したルノーの会長は日産の西川社長との会談で「議題にならなかった」と明らかにしました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

ゴーン被告後任の会長人事は先送り 日産・ルノー(19/02/16) (再生)
日産自動車の西川廣人社長と来日したフランスのルノーのスナール会長が会談しました。焦点のゴーン被告の後任の日産会長の人事は先送りされました。 日産・西川廣人社長:「(Q.会長人事の話は?)そういう話は今の時点で重要なサブジェクトじゃないので。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

ゴーン被告裁判 初協議 10人の大弁護団結成 (再生)
特別背任などの罪に問われた日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告の裁判に向けて、裁判官、検察官、弁護人による初めての3者協議が行われた。↓記事はこちら://www.fnn.jp/posts/00412078CXプライムオンライン://www.fnn.jp/チャンネル登録をお願いします!://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH
関連記事
02/17(日)
(BS-TBS[サンデーニュース Bizスクエア])
日本企業ブランド価値ランキング2019(インターブランドジャパン発表):1位・トヨタ自動車(11年連続首位)、2位・HONDA、3位・日産自動車、4位・Canon、5位・SONY、6位・MUFG、7位・パナソニック、8位・ユニクロ、9位・任天堂、10位・SUBARU。
ゲーム機などで評価を高めた任天堂は前年より1つ順位を上げた。
検査の不正問題などがあったSUBARUは1つ順位を下げた。
NINTENDO SWITCHの映像。
02/17(日)
(BS-TBS[サンデーニュース Bizスクエア])
14日にルノー・ジャンドミニクスナール新会長が来日。
東京都内で、日産自動車・西川広人社長、三菱自動車・益子修会長CEOの3人でトップ会談を行った。
双日総合研究所チーフエコノミスト・吉崎達彦がスタジオで解説。
3社合わせて自動車の生産台数は世界第2位。
それぞれの会社の事情を見ると必ずしも盤石ではない。
アライアンスを守っていかなければいけない事情はある。
ゴーン被告、株主総会について言及。
02/17(日)
(BS-TBS[サンデーニュース Bizスクエア])
14日にルノー・ジャンドミニクスナール新会長が来日。
東京都内で、日産自動車・西川広人社長、三菱自動車・益子修会長CEOの3人でトップ会談を行った。
15日には日産自動車、三菱自動車の経営陣とそれぞれ会談。
西川社長は「権力の集中を目的とした組織はお互いに不効率を招くこともシェアした。
より仕事をしやすく、お互いの自立性を尊重しながら、競争力を上げてバリューを上げていく」と述べ、3社連合の関係強化に向けて「良い議論ができた」と強調。
益子会長CEOは「(スナール会長から)使命はアライアンスを強化することの一点で、他に臨むものはない。
お互いをリスペクトシテ経営の独自性を尊重しながらやっていく事が大事」と述べた。
先週は、日産とルノーの決算発表もあり、日産は2019年3月期の最終利益予想を前期比で45%の減益に下方修正。
ルノーも2018年12月期の決算で前期比36.6%の減益。
16日にスナール会長が離日。
スナール会長は「アライアンスの未来について話した」、ゴーン被告の後任人事、日産の会長職について「それは重要なことではなかった」と語った。
羽田空港、日産自動車グローバル本社の映像。
関連ページ
いま経済は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組