JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年01月18日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/01/12
TBSテレビ 【TBS NEWS】
公明・斉藤幹事長・衆・参同日選に「反対」
関連記事
01/18(金)
(TBSテレビ[はやドキ!])
歴代の厚生労働大臣は不適切な統計について知っていたのか。
始まりは2004年、自民党・小泉政権時代だった。
「毎月勤労統計」では500人以上の事業所は全数調査を行うのが決まりだった。
勤労統計・不適切調査の経緯について説明。
2004年に厚生労働省は東京都を抽出調査へ切り替えた。
その後民主党政権をはさみ、15年間、不適切な統計調査が続く。
公明党・坂口力元厚労相、自民党・塩崎恭久元厚労相のコメント紹介。
政府は監察委員会などの調査を待って、厚労省の事務次官ら関係者の処分を判断するとしている。
安倍総理に言及あり。
自民党・加藤勝信総務会長の会見。
立憲民主党・長妻昭元厚労相、福山哲郎幹事長、厚労省担当者、国民民主党・原口一博衆院議員のコメント。
野党合同ヒアリングの映像。
01/17(木)
(TBSテレビ[NEWS23])
不適切な統計の裏に何があったのか。
本格的な調査が始まった。
焦点は誰の指示でなぜ行われたのか。
厚生労働省がまとめる毎月勤労統計が不適切な手法で行われていた問題。
外部の弁護士などで構成された特別監察委員会の会合が今日初めて開かれた。
総務省の統計委員会も臨時の会合を開催。
毎月勤労統計は月に1度、事業所に対して賃金や労働時間などを調査するもの。
これをもとに雇用保険や労災保険などが支給される。
ところが、今回の不適切な手法でのべ2000万人が少なく支給され、その総額は567億円にのぼる。
野党合同ヒアリングでは去年の実質賃金の伸び率に影響は出るのではと指摘された。
厚生労働大臣は不適切な統計について知っていたのか。
そもそもの始まりは2004年、小泉政権時代だった。
毎月勤労統計では500人以上の事業所は全数調査を行うのが決まり。
しかし厚生労働省は突如、東京都を抽出調査へ切り替え、不適切な手法を始めた。
当時厚労大臣だった公明党の坂口力は、取材に対し「不適切な調査について報告はあがっていなかった」とコメント。
その後民主党政権を挟み、15年もの間不適切な統計調査は続いた。
報告はなかったとする歴代の大臣たち。
しかし野党が注目するある節目がある。
去年1月厚労省はそれまでの方針を転換。
ひそかに抽出調査のデータの補正を始めていた。
野党はこれを隠蔽と批判。
当時の加藤大臣が知っていたのかを追及している。
根本匠厚生労働相、総務省統計委員会・西村清彦委員長、国民民主党・山井和則衆院議員、国民民主党・原口一博衆院議員、立憲民主党・長妻昭元厚労相、自民党・塩崎恭久元厚労相、立憲民主党・福山哲郎幹事長、自民党・加藤勝信総務会長のコメント。
厚労省、野党合同ヒアリング、安倍総理大臣の映像。
01/17(木)
(NHK総合・東京[ニュース7])
ことしは12年に一度、統一地方選挙と参議院選挙が重なる政治決戦の日。
前哨戦として注目されているのが山梨県知事選挙。
共産党推薦の花田仁は党の県委員長を務める。
「リニアに便乗した大型開発の見直しなど、予算の使い方を暮らし、福祉優先にいたします」とコメント。
政党の推薦を受けていない元参議院議員・米長晴信は「世界に通用する社会を作るには女性の力が必要」とコメント。
福祉の財源を確保するため、観光客の誘致にも取り組む考え。
現職・後藤斎は立憲民主党、国民民主党が推薦。
県民による県民のための政治を掲げ幅広い層の支持を取り込みたい考え。
元衆議院議員・長崎幸太郎は自民党と公明党が推薦。
政権とのパイプを生かしてインフラ整備など進めるとしている。
投票は今月27日。
姫井由美子元参院議員、立憲民主党・輿石東県連最高顧問、自民党・岸田政調会長のコメント。
SNS、旧民主党、郵政選挙に言及。

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組