JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年12月12日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/12/09
TBSテレビ 【サンデーモーニング】
フランスで反政府大規模デモ・国民の反発買うマクロン政権

Globali 海外メディア
関連動画
マクロン大統領“譲歩策” 6割近く「評価しない」(18/12/12) (再生)
フランスのマクロン大統領が政権批判デモの激化を受けて最低賃金の引き上げなどを発表したことに対し、6割近くの人が「評価しない」とする世論調査の結果が発表されました。 マクロン大統領は10日、抗議活動を沈静化させるために最低賃金の引き上げや残業代への非課税などを表明しました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

【報ステ】仏大統領 大規模デモで“譲歩策”発表(18/12/11) (再生)
4週にわたって続いているフランスのマクロン政権に対するデモ『黄色いベスト』運動は、参加した人数が延べ60万人に上り、その規模はフランス全土で広がっている。これを受け、マクロン大統領は10日にテレビ演説を行い、過熱するデモについて自身の責任を認めた。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

マクロン改革は国民に痛み たまり続けた不満が爆発(18/12/11) (再生)
フランスで大規模デモが続くなか、マクロン大統領が緊急演説を行い、自らの非を認めました。これで騒動は収束となるのでしょうか。大混乱となったフランス・パリから報告です。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
12/12(水)
(TBSテレビ[ひるおび!])
燃料税の引き上げの反発から始まったマクロン政権への抗議デモ。
日本の外務省はホームページで「黄色いベスト運動」に関する注意喚起を行った。
シャンゼリゼ通りでは暴動が起き、ルーブル美術館とオルセー美術館は閉館。
フェンディでは略奪も発生した。
凱旋門とエッフェル塔は閉鎖されている。
これを受けマクロン大統領は「責任の一端は私にある」とは緊急演説を行った。
また対策として最低賃金の引き上げ、退職者の社会保障税の増税分を免除、残業代の非課税、ボーナスの非課税などを発表した。
デーモン閣下、フランス出身スポーツキャスター・フローランダバディ、東京外国語大学特任教授・山田文比古のスタジオコメント。
パリ市民のコメント。
EU、ドイツ、安倍総理、カルロスゴーン容疑者、共和国前進に言及。
ルモンド紙、フィガロ紙、リベラシオン紙の記事を紹介。
12/11(火)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
英国ではメイ首相が11日に予定されていたEU離脱協定案の議会での採決を延期。
フランス・パリではマクロン大統領が賃上げと改革を約束し、フランス全土で続いている抗議活動の沈静化に努めている。
英国はブレグジット・EU離脱案で揺れている。
野党党首は「政府は統治能力を失い、完全に混乱している」と述べた。
7日は4週間連続でデモ隊が警察と対峙し、パリ中心部ではバリケードで装甲車と催涙弾に立ち向かった。
デモ参加者は全ての運転手が所持を義務づけられている黄色いベストを着て「イエローベスト隊」と呼んでいる。
燃料税の増税に反対して始まったデモだが、取り残されたと感じている市民の叫びとなり、50年ぶりの政治危機に発展。
マクロン大統領はテレビで退職者の減税、最低賃金の増額と年末ボーナスの非課税化を約束。
マクロン大統領は2017年に大統領に当選。
当時拡大する反EU、ポピュリズムの盾となり、トランプ大統領とも対峙する姿勢を見せた。
10日、大統領は富裕層への増税実施には触れず、デモ隊は「戦い続ける」と誓った。
一般人のコメント。
ヨーロッパ、地球について言及あり。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組