JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年12月13日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/12/09
テレビ朝日 【はい!テレビ朝日です】
第24回プログレス賞
関連動画
北九州市 “児童虐待防止条例”案を可決 人材育成支援や児相の機能強化など求める 福岡県 (18/12/12 19:00) (再生)
今年3月、東京で5歳の女の子が虐待されて死亡した事件などをうけ、北九州市議会で、児童虐待を防ぐための、条例案が可決されました。この「北九州市子どもを虐待から守る条例」は、東京での事件など近年、相次ぐ児童虐待をうけて、超党派の市議15人が条例案の素案を作り、議員提案されました。条例では、市に対して児童福祉施設などの人材育成の支援や、児童相談所の機能の強化などを求めているほか、市民に対しても、虐待を受けたと思われる子供を発見した場合は、速やかに通告するよう求めています。同じような条例は、政令市では大阪や名古屋、川崎などでも制定されていて、罰則規定はありません。条例案は12日の市議会で全会一致で可決され、来年4月1日に施行されます。

「出てこられると思った」 ”4歳児”死亡 父親 初公判で起訴内容を否認 福岡県 (18/12/12 12:05) (再生)
今年5月、北九州市で、当時4歳の息子をテレビ台に押し込み死亡させたとして、逮捕監禁致死の罪に問われている父親は、初公判で起訴内容を否認しました。起訴状によりますと、北九州市小倉北区砂津の会社員、納富駿太被告(28)は今年5月、自宅のテレビ台の引き出しの中で寝ていた息子の優斗ちゃん(当時4)に対し、引き出しを押し込み、出られないようにして、低酸素脳症で死亡させたとされています。12日、福岡地裁小倉支部で開かれた初公判で、納富被告は押し込んだことは認めたものの、「閉じ込めたつもりはなく、出てこられると思っていた」と、起訴内容を否認しました。検察が「納富被告は優斗ちゃんが脱出不可能であると認識していて、犯行は悪質」とする一方、納富被告の弁護士は「重過失致死罪が相当」と主張しています。

冬を彩る”シクラメン” 出荷ピーク 北九州花市場 5000鉢が競りに 福岡県 (18/12/11 19:00) (再生)
彩り豊かなシクラメンが、北九州市で出荷のピークを迎えています。11日午前7時、北九州市小倉北区の北九州花市場で、5000鉢近くのシクラメンが競りにかけられました。出荷のピークを迎えたシクラメンはおよそ100品種、中でも人気は「プルマージュ」という品種で、花弁の美しいグラデーションが特徴的です。今年は夏場の猛暑の影響で出荷が2週間近く遅れましたが、10月には天候に恵まれ、葉が茂り、花立ちもいいということです。【花屋を営む女性】「11日が一番シクラメンの量が多い時。Q好きな色は?かわいいピンク、頑張って売ります」手入れすれば春先まで楽しめるシクラメン。クリスマスまで出荷が続きます。
本日の「はい!テレビ朝日です」...
関連ページ
気になる芸能・芸術


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組