JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年12月11日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/12/09 00:00
NHK総合 【ニュース・気象情報】
自民党・下村博文憲法改正推進本部長“来年の国会で議論できる環境を”
関連動画
改憲20年施行目指す=外国人受け入れ上限明確化-安倍首相会見 (再生)
安倍晋三首相は10日午後、臨時国会閉幕を受けて首相官邸で記者会見した。憲法改正について、引き続き2020年施行を目指す考えを強調。外国人労働者の受け入れを拡大する改正出入国管理法に関し「受け入れる人数には明確に上限を設け、期間を限定する」と説明した。【時事通信映像センター】映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp


憲法審査会が民放連から意見聴取 国民投票CMめぐり(18/12/10) (再生)
憲法改正の国民投票の際にテレビCMはどうあるべきか意見を聞きました。 衆議院の憲法審査会で自民党は、民放連(日本民間放送連盟)に対し、「自衛隊を憲法に明記する」などの意見表明をCMで放送する場合、どのように対応するか質問しました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
12/10(月)
(TBSテレビ[NEWS23])
今国会で最も与野党が激しく対立した外国人労働者の受け入れ拡大を目指す改正入管難民法。
野党だけでなく与党内からも法律の不備が指摘されることを受け安倍首相は「直ちにしっかりとした運用体制を構築してまいります」とコメント。
年内に具体的な対策を取りまとめ国会に報告する考えを示した。
憲法改正をめぐっては「2020年は新しい憲法が施行される年にしたいと申し上げたが今もその気持ちに変わりはない」とコメント。
参院法務委の映像。
下村博文について言及あり。
12/10(月)
(BS11[報道ライブ インサイドOUT])
臨時国会が閉幕。
今国会では、改憲案の提示を目指した自民党と野党の間で様々な駆け引きがあった。
自民党憲法改正推進本部・下村博文本部長は「率直な議論さえしないのは国会議員の職場放棄」と発言。
野党の反発を受けて下村本部長は謝罪。
先月29日、衆議院の憲法審査会が会長職権で開催。
与野党合意で進める慣例を破ったとして野党は反発し、欠席した。
結局、政府自民党は今国会での改憲案提示を断念。
安倍首相が目指す憲法改正の行方は?。
ジャーナリスト・鈴木哲夫は「安倍首相が5月にいきなり自分の4項目を言ったところがタイミングを狂わせたターニングポイントだと思う」とスタジオコメント。
東京新聞・編集局次長(政治担当)・金井辰樹は「本気で変えようとしているが、どこまでわかってやっているのかという意見が出てしまう。
安倍首相も参議院選挙で3分の2以上勢力を維持し続けるという想定を、数カ月前まではあまり考えていなかったのではないか」とスタジオコメント。
憲法9条、公明党、国民民主党に言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組