JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年12月18日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/12/09
NHK総合 【ニュース・気象情報】
COP24会場周辺でデモ“温暖化対策の強化を”
関連動画
水中ドローン、海の産業革命なるか ダイバー潜らず調査 (再生)
船上で操作し、水中の映像を見ることができる「水中ドローン」の市場が、活気を帯び始めている。空撮や測量、農薬散布など様々な分野で導入が進み、「空の産業革命」といわれるドローン(小型無人飛行機)。インフラの点検や生物調査に活躍が期待される水中ドローンも、海に革命をもたらすのか。 和歌山県みなべ町沖。11月半ば、広告制作プロダクション「メディアクト」(大阪市西区)による水中ドローンの導入テストがあった。水面に浮かべ、船上からコントローラーで操作すると、三つのプロペラがうなりを上げ、泡をはき出しながら水中に潜行した。 使われた機体は中国製で、価格は約20万円。長さ46・5センチ、幅27センチ、高さ12・6センチで水深30メートルまで潜ることができる。コントローラーと機体をつなぐケーブルを通じ、小型カメラで撮影した映像が、リアルタイムで船上のスマートフォンに表示される。 従来の海洋開発や水中調査では、実際にダイバーが潜って調べるか、重さが数百キロから1トン以上もある遠隔操作型無人探査機(ROV)が使われていた。空のドローンの開発が進むとともに、プロペラやバッテリーが小型軽量化され、「水中ドローン」と呼ばれるようになった。現在のところ、空のドローンのような、利用場所の制限や申請手続きなど、規制はほとんどない。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組