JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年12月13日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/12/07
BS1 【国際報道2018】
イエメン内戦・国連仲介で和平協議始まる
関連動画
足首にGPS装着 ファーウェイ副会長保釈認められる(18/12/12) (再生)
カナダで逮捕された中国の通信機器大手「ファーウェイ」の副会長について、現地の裁判所は保釈を認める判断を示しました。 ファーウェイの副会長・孟晩舟容疑者はイランとの違法取引を巡って詐欺の疑いが持たれていて、アメリカの要請に基づき、カナダ当局が1日に逮捕しました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
12/13(木)
(BS1[キャッチ!世界のトップニュース])
中東のイエメンではサウジアラビアなどが支援するハディ政権とイランが支援する反政府勢力フーシ派との間で激しい内戦が続いている。
深刻な食料不足が続いていて、「世界最悪の人道危機」といわれる状況。
この内戦を終わらせようと6日からスウェーデンで和平協議が行われた。
WFP(世界食糧計画)は食料を届けることができない。
食料を運び込むための港湾施設がもっともはげし戦闘の場になっているため人道危機がひどくなるばかり。
ホデイダに港を経由する医薬品なども届かない。
開かれている和平協議では国連のグリフィス特使が数千人規模の捕虜交換で合意したと発表した。
双方の不信感が根深いことに加えて関係国の複雑な利害がからんでいて停戦への道筋をつけることは期待できない。
トランプ大統領はイエメンでの戦闘を停戦を要求していて、その背景にはサウジアラビア人ジャーナリスト殺害の影響がある。
サウジアラビアのイエメンへの軍事介入を止めさせるべきだという声が議会を中心に米国内でもあがっている。
また、人道問題の解決策を専門的に協議する枠組みが必要だとして国連人道問題調整事務所はグテーレス事務総長の主導でイエメンの人道支援をテーマにしたハイレベルの国際会議を来年2月に開催する計画を明らかにしている。
WFP・山崎和彦のコメント。
WFP、ユニセフ、ジャマルカショギ、ムハンマド、ホデイダ、グテーレス事務総長に言及。
赤十字国際委員会による映像。
本日の「国際報道2018」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組