JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年12月13日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/12/06
BS1 【BS世界のドキュメンタリー】
プーチンの復讐・前編
関連動画
紀平選手が凱旋帰国 GPファイナルで初出場優勝 (再生)
フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで平昌(ピョンチャン)冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワ選手(ロシア)を破って初出場優勝を果たした紀平梨花(きひら・りか)選手(16)=関大KFSC=が11日、バンクーバーから成田空港に凱旋(がいせん)帰国した。記事詳細://www.47news.jp/news/3064776.html
関連記事
12/13(木)
(BS1[キャッチ!世界のトップニュース])
一昨年の米国大統領選挙での選挙資金などをめぐる違反の罪に問われたトランプ大統領の元顧問弁護士マイケルコーエン被告に有罪の判決が言い渡された。
大統領選挙に対して選挙資金の不正利用を禁止する法律に違反した罪など。
ロシア疑惑を捜査しているモラー特別検察官は、コーエンからロシア疑惑捜査に協力を受けていたことを今月7日裁判所に提出した書面で明らかにしている。
ロシア疑惑の捜査ではトランプ陣営とロシアの共謀、トランプ大統領による司法妨害の有無が焦点。
選挙対策本部の元幹部、ポールマナフォート被告は“国家に対する謀略などの罪”に問われていて司法取引に応じている。
トランプ大統領はこのところ捜査を批判するツイッターへの投稿を繰り返している。
こうした中、解任したセッションズ前司法長官の後任としてウィリアムバー元司法長官を指名することを明らかにした。
プーチン大統領、ブッシュ元大統領、FBIコミー前長官に言及。
12/12(水)
(テレビ東京[ワールドビジネスサテライト])
中国の通信大手・ファーウェイの副会長、孟晩舟容疑者が約8億5000万円を支払い保釈された。
今後は24時間監視下に置かれ、米国が身柄の引き渡しを求めるか注目が集まっている。
そんななか米国・トランプ大統領はロイター通信のインタビューで「貿易交渉や安全保障に必要なら司法に介入する」と発言し、中国との交渉材料にする姿勢をちらつかせた。
駆け引きの余波は周辺の国にも。
カナダの元外交官が10日、北京で拘束された事が明らかになった。
これについて中国外務省・陸慷報道局長は「所属するシンクタンクは中国の法律に基づく登録をしていない。
中国の法に触れる事になる」と話した。
米国と中国の緊張が収まる気配はない。
カナダ・トルドー首相のコメント。
カナダ・バンクーバー(CTV)、ロシア・プーチン大統領、VTBCAPITAL.RUの映像。
12/12(水)
(BS-TBS[報道1930])
揺らぐEUに中国とロシアが急接近している。
財政不安のイタリアには積極的に投資協力。
中国人民銀行のイタリアへの投資額は1千億ユーロ。
また中国航空会社2社が経営破綻したアリタリア航空の買収に名乗りを上げた。
債務危機に陥ったギリシャにも積極投資。
ピレウス港を買収した。
ヨーロッパへの玄関口に当たり一帯一路構想の大きな足掛かりに。
エストニア、スロバキアなど30億ユーロの投資。
ロシアは反EU、反難民を掲げる右派勢力に接近。
去年3月、フランス国民連合・ルペン党首とモスクワで電撃会談。
イタリアで誕生したポピュリズム政権にも接近。
新政権はロシアに科した経済制裁に反対する意向。
チェコは親ロシア「反EU」を掲げる大統領が再選。
写真提供・AFP/アフロ、ロイター、共同通信。
習近平国家主席、プーチン大統領、李克強首相の映像。
キャメロン前首相、米国・オバマ前大統領に言及。
早稲田大学・政治経済学術院・中村英俊准教授は「中国は人権問題を抱えている国なのでEUとしてはあまり友好的な関係は矛盾するが他方で経済的ベネフィットは捨てがたい」、法政大学大学院・真壁昭夫教授は「ロシアは安全保障が重要。
中国は覇権国。
色んな所に勢力を伸ばし賛同する国を増やしたい」、ロイター通信記者・ティムケリーは「EUはバラバラにならない」、国際情報誌「フォーサイト」元編集長・堤伸輔は「若者の移動の自由をヨーロッパが保てるか」とスタジオコメント。
本日の「BS世界のドキュメンタリー」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組