JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年11月13日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/11/10
フジテレビ 【FNNプライムニュース α】
ドローン活用のインフラ点検サービス
関連動画
プリファード西川社長、「IoTでソフトとハード融合」 (再生)
【日経電子版 映像】http://www.nikkei.com/video/人工知能(AI)開発のプリファード・ネットワークスの西川徹社長は7日、第20回日経フォーラム「世界経営者会議」で講演し、IoTで「ソフトとハードが将来融合して新しい分野が生まれる」との見方を示した。

福島で日本郵便が荷物ドローン輸送 (再生)
小型無人機「ドローン」を使った国内初の目視外飛行による荷物搬送が7日、南相馬市と浪江町の郵便局間で始まった。距離は約9キロ、荷物の重量も2キロ程度だが、飛行の意味は重い。 日本郵便が7日から開始した南相馬市と浪江町でのドローンによる荷物輸送。同社や県は2つの郵便局だけの利用に留めず、さらなる展開につなげたい考えだ。 両郵便局の運航は毎月第2、3週の火、水、木曜日に実施。「郵便物の輸送は総務省の規制で当面は難しい」(日本郵便)としており、主に郵便局の書類やチラシの輸送に用いて活用のノウハウを蓄積する。同社は「現場は人手不足の状況。運航の安全性を高めながら省人化の可能性を掘り下げたい」(同社の小池信也郵便・物流事業企画部長)とドローンの活用に意欲的で、ゆうパック配送など実サービスでの利用の枠を広げ、全国での実用化を目指す。 今回の運航は国内で初めての補助者がいない形の目視外飛行となる。これまでドローンを飛行する際は、肉眼で機体を監視する人員を置く必要があったが、ドローンの普及を図るために9月に国交省が従来の規制を緩和したことで目視外飛行が可能になった。今回の運航にあたっては日本郵便は、小高郵便局と浪江郵便局にコンピュータを置き、GPSでリアルタイムで位置情報を把握、墜落していないか、間違った方向へ進んでいないかなどを監視しているという。

沖縄知事、菅氏と再会談 辺野古で工事再開―ドローン撮影 (再生)
沖縄県の玉城デニー知事は6日、菅義偉官房長官と首相官邸で会談した。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡る集中協議を要請。政府が年内の辺野古沿岸部への土砂投入を目指す中、玉城氏は「対話による解決」を図る考えだ。
本日の「FNNプライムニュース α」...
関連ページ
いま経済は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組