JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年10月18日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/10/14
BSフジ 【BSフジニュース】
不正入試問題・日大にも不適切な点・文科省調査
関連記事
10/18(木)
(BS1[BSニュース])
医学部における不正入試問題で、文部科学省の調査で、男女の合格率の開きが最も大きかった順天堂大学は、来月中に、学内の調査結果を公表することを明らかにした。
東京医科大学と昭和大学は、医学部の入試で、性別や年齢などを理由に、不適切な得点操作が行われていた。
文部科学省は、ほかにも不正が疑われる大学があるとして、自ら会見を開くよう求めるとともに、今月中に調査結果を公表する方針。
文部科学省の調査で、男女の合格率の開きが、全国81の医学部で最も大きかった順天堂大学は、過去の入試が適切だったか調査し、来月下旬をめどに結果を公表することを明らかにした。
適切かどうかの判断基準は、全国の大学の医学部長などで作る団体が、来月中旬をめどに作成する指針に依拠する。
10/18(木)
(BS1[BSニュース])
医学部における不正入試問題で文部科学省の調査で男女の合格率の開きが最も大きかった順天堂大学は来月中に学内の調査結果を公表することを明らかにした。
東京医科大学と昭和大学は医学部の入試で性別や年齢などを理由に不適切な得点操作が行われていた。
文部科学省は他にも不正が疑われる大学があるとして自ら会見を開くよう求め今月中に調査結果を公表する方針。
10/18(木)
(NHK総合・東京[おはよう日本])
医学部における不正入試問題。
東京医科大学と昭和大学は、医学部の入試で性別や年齢などを理由に不適切な得点操作が行われていた。
文部科学省は、不正が疑われる大学にみずから会見を開くよう求めるとともに、今月中に調査結果を公表する方針。
文部科学省の調査で男女の合格率の開きが最も大きかった順天堂大学は、来月中に学内の調査結果を公表することを明らかにした。
適切かどうかの判断基準は、全国の大学の医学部長などでつくる団体が作成する指針に依拠する。

関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組