JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年10月23日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/10/14
NHK総合 【おはよう日本】
「レジ袋の有料化」義務づける方針固める
関連記事
10/22(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
日本のレジ袋消費量は年間約305億枚で1人当たり年間300枚。
有料化のスーパーは増えてきて、いりませんという人53.4%、マイバッグを使ったことがある人90%、有料化に賛成する人70%(日本フランチャイズチェーン協会HPより)。
しかしコンビニではグッと低くなってしまう。
温かいもの、冷たいものを分けるため別々の袋をもらう、移動中や職場の近隣で立ち寄ることも多い、有料になると売り上げにも影響するのではないか。
ローソンでは「政府の指導に従い、お客様の混乱のないよう進める」、セブンイレブンは「業界団体と連動してあらゆる可能性を視野に検討している」、ファミリーマートは「政府の方針をみながら今後検討していきたい」としている。
海外はどうなっているのか。
アイルランドではレジ袋1枚19円の課税、5ヶ月で9割削減。
韓国では年末からスーパー、大規模店は使用禁止、パン屋などは有料化。
米国では州ごとに異なる。
ケニアでは全面禁止、罰金、禁固刑も。
レジ袋の規制は74の国と地域が導入済み。
田中ウルヴェ京のスタジオコメント。
10/22(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
プラスチックごみ対策の一環として早ければ2020年にもスタートするレジ袋有料義務化。
原田義昭環境相のコメント。
中でも影響を受けるとされるのはコンビニ業界。
セブンイレブンの映像。
温かいものと冷たいものを別々に入れるなど使用量が多いコンビニ、その都度レジ袋代かかかってしまうのではとの心配の声が聞かれる。
10/22(月)
(TBSテレビ[Nスタ])
スーパーなどでもらえるレジ袋、環境省は海洋プラスチックごみが世界中で深刻な問題になっていることから有料化を義務付ける方針を固めた。
原田義昭環境相のコメント。
買い物客は幾らだったらレジ袋をもらうことをためらうのか。
多く聞かれたのが3円。
効果はどれくらい出るのか、あるスーパーを見比べてみる。
都内に4店舗を展開する「アキダイ」、本店はレジ袋は無料だが支店は3円と有料化を始めた。
レジ袋無料の本店では当然のようにレジ袋を貰う人が圧倒的多数。
一方、有料化の店では多くの客がマイバッグを持って買い物に来ている。
3円でもかなりの効果が出る。
大きな影響を受けるとされるのがコンビニ業界。
セブンイレブンの映像。

関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組