JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年08月14日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/08/10
フジテレビ 【プライムニュース イブニング】
<ニュース&スポーツ650>米国・2020年までに「宇宙軍」

Globali 海外メディア
関連記事
08/14(火)
(日本テレビ[スッキリ])
米国・トランプ大統領は13日、次の年度の国防費を過去最大の79兆円規模とする法律を成立させた。
トランプ大統領は「我々は7160億ドル(約79兆円)を航空機、艦船、戦車、ミサイルにあてる」、「我々はかつてないほどに軍を強力にする」。
来月から1年間の米国の国防費は過去最大の79兆円あまりとなる。
軍人1万5000人以上の増員や最新鋭戦闘機「F35」77機の購入、宇宙軍の新設などが盛り込まれている。
トランプ大統領が演説で中国を名指しして「競争国はすでに宇宙を軍事化し始めている」と強調し、対抗していく考えを改めて示した。
一方、非核化をめぐって交渉が膠着している北朝鮮をめぐっては、現在およそ2万8000人いる在韓米軍の人数を2万2000人以下に縮小しないことが盛り込まれている。
米国・ニューヨーク州・トランプ大統領、米朝首脳会談の映像。
08/14(火)
(日本テレビ[ZIP!])
米国・トランプ大統領は13日、次の年度の国防費を過去最大の79兆円規模とする法律を成立させた。
トランプ大統領は「我々は7160億ドル(約79兆円)を航空機、艦船、戦車、ミサイルにあてる」、「我々はかつてないほどに軍を強力にする」と述べ、来月から1年間の米国の国防費は過去最大の79兆円あまりとなる。
軍人1万5000人以上の増員や最新鋭戦闘機「F35」77機の購入、宇宙軍の新設などが盛り込まれている。
トランプ大統領が演説で中国を名指しして「敵国はすでに宇宙を軍事化し始めている」と強調し、対抗していく考えを改めて示した。
一方非核化をめぐって交渉が膠着している北朝鮮をめぐっては、現在およそ2万8000人いる在韓米軍の人数を2万2000人以下に縮小しないことが盛り込まれている。
米国・ニューヨーク州・トランプ大統領、米朝首脳会談(6月)の映像。
08/13(月)
(BS日テレ[深層NEWS])
「米国が宇宙軍の創設を発表したが、中国も対抗するのか」について、宮家は「これはすでに中国に米国が対抗している。
中国は衛星を撃ち落とす能力を持っている。
米国はその能力を独占したい。
しかし中国は米国の衛星を破壊する能力をおそらく持っている。
そうなれば米国の独占が崩れるので、戦わなければならなくなるので、宇宙軍が必要になる」、遠藤は「“宇宙が次の戦場となる”と中国は位置づけているので、それに対抗しようとトランプ大統領は宣伝した」と話した。
キヤノングローバル戦略研究所研究主幹・宮家邦彦、東京福祉大学国際交流センター長・遠藤誉(筑波大学名誉教授。
著書「習近平vs.トランプ世界を制するのは誰か」など)のスタジオコメント。
GPS、人工衛星に言及。

関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組