JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年07月20日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/07/13
テレビ朝日 【グッド!モーニング】
<けさ知っておきたいニュースまとめ>独自・洞窟生還の少年父が心境語る
関連動画
タイ 洞窟から救出 帰宅した少年が心境語る(18/07/20) (再生)
タイの洞窟から救出された13人が帰宅してから一夜明けた19日、少年の1人がANNの取材に対し、自宅で心境を語りました。 洞窟から救出されたタイタン君(11):「帰宅して家族に会えてうれしかった。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

洞窟の少年ら、寺院で感謝の祈り 一部少年ら出家も(18/07/19) (再生)
タイの洞窟から救出され、18日に25日ぶりに帰宅した少年とコーチの男性は、生還できたことへの感謝の意を示すために19日朝、寺院を訪れました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

洞窟救出劇、残したい 巨大絵画・ダイバー像制作中 タイ・チェンライ (再生)
洞窟から少年ら13人が助け出されたタイ北部チェンライで、地元の芸術家らが、救出劇の情景を巨大な絵画に描いている。活動中に亡くなった男性ダイバーの銅像も制作中で、どちらも洞窟近くに建設される記念館に展示し、教訓を後世に伝えたいと考えている。 チェンライ中心部の芸術センター前では7月17日、縦3メートル、横13メートルに及ぶ巨大な絵画の制作が大詰めを迎えていた。10人ほどが手分けして絵と向き合い、高い場所は足場を組んでの作業だ。 絵は巻物のように左から右へと情景が変わる。閉じ込められた当初は暗い色彩で始まり、排水や英国人ダイバーによる発見、潜水隊による全員救出、入院までと、次第に明るくなる。間もなく完成予定だ。 タイの著名な芸術家、シャルムシャイ・コンスィピパットさんが1千万バーツ(約3380万円)を寄付して呼びかけ、地元の芸術家ら約300人が参加。建設予定の記念館にこの絵やダイバーの銅像、救助に使われた器具などが展示される。 参加者の1人は「ここで何が起きたのか。教訓と世界からの支援を次世代へ伝えたい」と話した。
関連記事
07/20(金)
(TBSテレビ[あさチャン!])
タイ北部の洞窟から17日ぶりに救出されたサッカーチームの少年ら13人のうち4人について、チェンライ県当局は、タイ国籍を持っていなかったことから国籍付与の手続きを進めていることを会見で明らかにした。
タイ社会開発人間安全保障省によると、少年3人と男性コーチが国籍を持っていないという。
07/19(木)
(フジテレビ[プライムニュース イブニング])
タイ北部のチェンライの洞窟から奇跡の生還を果たした子供たちが、病院関係者に見送られ昨日退院した。
お礼の言葉を口にした少年たちだが、中には感謝のあまり泣き出す子もいた。
彼らを支え続けたコーチ・エカポンジャンタウォンも必死に涙をこらえ挨拶をした。
少年たちが勢ぞろいした昨日の記者会見で、口々に訴えたのは「とにかくおなかが空いていて何か食べたかった」、「おかずのことは考えないようにしました、でないともっとおなかが空くので」など空腹との闘いだった。
昨日はチームのシンボル「赤いイノシシ」の真新しいユニフォームを着て大好きなボールを蹴るなど回復ぶりをアピールした少年たち。
会見後少年たちは久しぶりに我が家に帰宅し、家族や大勢の近所の人たちが出迎えた。
一夜明け少年たちは2000年以上の歴史があるという地元のプラターウドワウ寺院にお参りした。
この寺院で少年たちは仏門に入り、僧侶たちと同じような生活を送るとのこと。
少年たちの頭や腕に巻かれた白い糸は“聖なる糸”と呼ばれ、悪い気を出し幸せになる願いが込められている。
寺院から自宅に戻った少年の一人ドームは、修理に出していた携帯電話をいじっていたが、普段の日常の生活を取り戻したような感じだった。
タイ保健当局は、少年らがPSD(心的外傷後ストレス障害)を引き起こさないよう、今後しばらくは静かな環境で家族らと過ごさせる方針とのこと。
タイ・チェンライ、洞窟内の映像。
少年たち、コーチのコメント。
07/19(木)
(TBSテレビ[Nスタ])
タイの洞窟から救出されてから約1週間入院していた少年ら13人が昨夜、退院し会見を行った。
会見場に入ると、リフティングを披露し元気なことをアピールした。
食料は無く洞窟の水のみで空腹を紛らわせ、脱出用の出口を探すため3~4m、壁を削っていた。
閉じ込められて10日目、英国人ダイバーに発見されたときの状況を「“奇跡の瞬間”でとても驚いた」とコメント。
諦めないことを学んだという。
また、救出作業に携わった人々に感謝の言葉を述べるとともに、作業中に死亡した元タイ海軍特殊部隊の男性を追悼した。
洞窟の中で13歳の誕生日を迎えたサッカーチームのキャプテンの少年は「プロサッカー選手と将来は海軍特殊部隊員になりたい」と語った。
少年らはきょう、厄払いのため寺に訪れた。
洞窟内にいた約2週間で平均で約4キロ体重が減少したが、現在は順調に回復している。
ただ医師団によると、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を引き起こすおそれがあるため、今後1ヶ月程度は自宅で静養する。
タイ・チェンライ県、キャプテンの少年と家族の再会時の映像。
THAINAVYSEAL、ROYALlTHAINAVY。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組