JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年06月25日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/06/15
TBSテレビ 【ニュースバード】
【サッカー】2018FIFAワールドカップ・ロシアVSサウジアラビア
関連動画
【公式】プレーヤーズファイル:山口 蛍(C大阪) 2018FIFAワールドカップ ロシア (再生)
鋭い読みとスプリントでピンチの芽を摘み取る!2018FIFAワールドカップ ロシアに臨むJリーグ所属選手・山口 蛍(C大阪)の紹介動画を公開!ワールドカップ特集ページはこちら:https://www.jleague.jp/special/russia/2018/player/japan/yamaguchi.html

W杯に出場する選手たちがJリーグ時代に決めたスーパーゴールをプレイバック! (再生)
2018FIFAワールドカップロシアに出場中の選手たちがJリーグ時代に決めた珠玉のスーパーゴールをプレイバック!セレッソ大阪 乾貴士名古屋グランパス 吉田麻也ガンバ大阪 宇佐美貴史浦和レッズ 原口元気東京 長友佑都セレッソ大阪 香川真司

ロシアW杯:大迫決勝ヘッド 日本代表、コロンビアを撃破 (再生)
サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグH組の日本は19日、ロシア・サランスクのモルドビア・アリーナで行われた初戦でコロンビアと対戦。後半に大迫(ブレーメン)が決勝点を挙げて2-1で勝ち、2010年南アフリカ大会以来の決勝トーナメント進出に向け、好発進した。【撮影・長谷川直亮】2018年6月20日公開
関連記事
06/25(月)
(フジテレビ[直撃LIVEグッディ!])
おっさんジャパンのキーマンを徹底検証。
元サッカー日本代表・スポーツキャスター・永島昭浩のスタジオ解説。
セネガル戦の試合結果。
日本2-2セネガル。
アリウシセ監督は「日本は技術的に高く試合をコントロールした。
2人がかりでも大迫を抑えきることができなかった」とコメント。
米国スポーツ専門局・ESPN「日本が根性を見せた」。
英国・スカイスポーツは「ケイスケホンダがまたしても日本のヒーローに」。
セネガル戦のキーマンは柴崎岳。
SAMURAI BLUEのニューヒーロー・乾貴士について。
2006年、滋賀・野洲高校時代、全国高校選手権優勝。
セクシーフットボールの申し子。
野洲高校サッカー部・山本佳司総監督は「指導者として誇りに思う」と話す。
日本代表では不遇。
通算29試合出場5得点。
FIFAワールドカップでは2014年ブラジル大会落選、2018年ロシア大会初選出。
日本サッカー協会ホームページのプロフィール。
スペインリーグでも大活躍。
去年5月、メッシ擁するFCバルセロナから日本人で唯一1試合2得点。
先月中旬、太もも負傷。
先月30日、メンバー選考前最後の国際親善試合のガーナ戦欠場。
今月12日、国際親善試合パラグアイ戦、2得点の活躍。
本田圭佑について。
新宿2丁目の映像。
バー「Bench」・ゆっこママのコメント。
トレンディエンジェル・斎藤司、エコノミスト・伊藤洋一のスタジオコメント。
編集者・軍地彩弓、FIFA/ゲッティ、サンケイスポーツの映像。
06/25(月)
(日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋])
2018FIFAワールドカップで、日本はセネガル(FIFAランキング27位)に引き分け、勝ち点1を獲得。
大興奮の日本列島の様子を取材。
前半、セネガルが先制、乾選手のゴールで追いついた。
ハーフタイム忠、スポーツ報知編集局総括部・松川弘樹は「乾選手の出身校・野洲高校の情報を入れて仮記事を作っている。
大迫選手の『半端ない』も絡める」、武田修宏は「後半は、本田選手や岡崎選手が入れてくると思う」と話した。
後半、セネガル・ワゲ選手が追加点。
スポーツ報知・松川弘樹は「最初から組み立て直し」と話した。
香川真司に代わり、本田圭佑が出場。
本田選手のゴールで同点に追いついた。
日本2-2セネガルで試合終了。
M-SPO(東京)、千葉・市川市・日本人妻&セネガル人夫宅、東京都内・武田修宏の自宅、Zeppなんば大阪、東京・M-SPO、乾選手の地元・滋賀・近江八幡市、神戸・サウナ店、東京都内・「Mr.サンデー」歓送迎会会場、スポーツ報知・編集局の映像。
06/25(月)
(TBSテレビ[ゴゴスマ~GOGO!Smile!~])
2018FIFAワールドカップグループH:日本2-2セネガル。
日本は前半34分に乾貴士が、後半33分に本田圭佑がゴールを決めた。
現在、日本とセネガルが勝ち点4、コロンビアが勝ち点3、ポーランドが勝ち点0。
今週木曜、日本vsポーランドが日本時間午後11時から行われる。
日本はポーランド戦で勝利か引き分けで決勝トーナメント進出。
敗北した場合はセネガルが勝利すれば決勝トーナメント進出、敗北でセネガルとの得失点差、引き分けの場合は日本がグループステージ敗退。
写真:AP/アフロ、AFP/アフロ、ロイター/アフロ、長田洋平/アフロスポーツ。
スポーツジャーナリスト・中西哲生のコメント。
スタジオゲスト:オアシズ・大久保佳代子、ユージ、作家・竹田恒泰、ジャーナリスト・須田慎一郎、流通経済大学教授・龍崎孝、CBC特別解説委員・石塚元章。
ゲスト:スポーツジャーナリスト・中西哲生(元Jリーガー。
2000年に現役引退。
現在は日本サッカー協会参与)。
オアシズ・大久保佳代子、ユージ、竹田恒泰(作家。
旧皇族・竹田家に生まれる、明治天皇の玄孫にあたる。
2006年に著書「語られなかった皇族たちの真実」で山本七平賞を受賞)のスタジオコメント。
コロンビア戦、西野朗監督、吉田麻也、昌子源に言及。
関連ページ
気になるスポーツ


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組