JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年04月25日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/04/17
日本テレビ 【元気のアプリ】
元気のアプリ
関連動画
アプリでストーカー容疑 逮捕の男「彼女が心配だった」 (再生)
携帯電話の位置情報が分かるアプリを交際していた女性のスマートフォンに無断でインストールして行動を監視するなど、ストーカー行為をした疑いで、東京・練馬区の男が逮捕されました。男は「彼女が心配でやった」と話しています。 ストーカー規制法違反などの疑いで逮捕されたのは、練馬区中村南の会社員・宮沢健太容疑者(29)です。警視庁によりますと、宮沢容疑者は1月、交際していた30代の女性のスマートフォンに位置情報が分かるアプリを無断でインストールし、行動を監視するなどした疑いが持たれています。被害に遭った女性は寝ている間にスマートフォンの指紋認証のロックを解除され、位置情報が分かるアプリを勝手にダウンロードされていました。 宮沢容疑者は少なくとも80回ほどアプリを使って女性の居場所を調べたとみられ、女性と別れた後には「いま大宮にいませんか?あなたを見掛けましたが」などと、女性の行動を監視しているようなメッセージを送っていました。 今回の事件に、スマートフォンを持つ街の人からは「位置情報まで知られたら怖い。外に出られない」「そういうアプリを作らない方がいい気がしてくる」「友達がそういう経験をしたと聞いたことがある。同じようなアプリが入っていて、ストーカーされたことがあると言っていた。もし自分の身に起こったら怖い」など、不安の声が聞かれました。 調べに対し、宮沢容疑者は「彼女が心配でやった」と容疑を認めています。また、宮沢容疑者は女性に復縁を迫り「おまえを殺す」などと脅したとして、3月に逮捕・起訴されています。<不正にアプリをスマホへ どんな犯罪行為に?> 自分が気づかぬうちに、誰かに居場所や行動を把握されるのは非常に怖いものです。悪意のある使われ方をすると怖い部分もありますが、もちろん便利な面もあります。位置情報が分かるアプリは、2人がお互いにスマートフォンにインストールしていると、お互いが今どこにいるのか地図上に表示されます。ただ、自分の場所を表示させないようにする機能もあります。このようなアプリは複数の種類があり、子どもの防犯や待ち合わせなどに利用することもできます。 今回の事件で、容疑者の男はこうしたアプリを相手の同意がないまま無断でインストールし、どこにいるのか監視していたとみられています。この行為について警視庁は「不正指令電磁的記録共用」の容疑で立件しました。みらい総合法律事務所の谷原誠弁護士によると「正当な理由なしに人のコンピューターやスマートフォンなどにアプリやウイルスを入れて作動させる行為」がこれに当たり、有罪となれば3年以下の懲役、または罰金50万円以下の罪になるとしています。交際中の恋人同士や夫婦、親子でもこの罪が成立します。ただ、親が子どものスマートフォンなどに防犯目的と伝えて位置情報アプリをインストールすることは、正当な理由があるのでこの罪には当たりません。

ローソン レジに並ばずスマホで決済 都内で実証実験 ローソンスマホペイ (再生)
コンビニエンスストアや生命保険、鉄道といったさまざまな業界で、ICT(情報通信技術)を活用したサービスの向上が進んでいる。コンビニ大手のローソンは23日、店内でレジに並ばずに客自身がスマートフォンのアプリで決済できる新サービスの実証実験を東京都内の3店舗で始めた。混雑時の購入時間短縮による利便性アップで来店客増を狙うとともに、余裕のできた店員を品出しや店内調理に専念させるなど、人手不足解消にもつなげたい考えだ。 ローソンの新サービスの名称は「ローソンスマホペイ」。国内コンビニでセルフ式も含めてレジでの決済が不要なサービスは初めて。実証実験は5月31日まで行い、サービスの使い勝手や防犯面の課題などを検証した上で、9月以降に朝や昼に来店客が集中する都心部の店舗を中心に本格導入していく。 スマホペイでは、来店客は入店時に公式アプリを起動し、利用する店舗を選択。続いて購入したい商品のバーコードをスマホのカメラで順番に読み込み、クレジットカードなどで決済する。決済後にはスマホ画面に2次元バーコード「QRコード」が表示され、店頭の専用リーダーにかざして決済済みであることを確認して退店する。 スマホ決済は店内のどこででも可能なため、混雑時にレジに並ぶ必要がなくなり、購入時間が大幅に短縮できる。実証実験に先立ち3月19日~4月13日に本社1階の店舗で試行したところ、3分だった店内の平均滞在時間が1分になったという。 ただ、年齢確認が必要な酒類やたばこの購入、公共料金支払いなどでは利用できない。こうした現金利用者にも配慮し、日中の時間帯は有人レジも存続するが、深夜の午前1~4時はレジを原則無人化する。深夜帯の店員を完全に無人化するわけではなく、深夜勤務の店員は朝からの営業に備えて商品整理などに集中し、レジ決済が必要な場合には来店客からの呼び出しに応じて対応する。 23日に東京都中央区の店舗で実証実験を視察した竹増貞信社長は記者団に、「買い物に関わるストレスを一気に解消し、店舗の生産性を向上させたい」と述べた。

中高生を4日間でプログラマーに (再生)
論理的思考を育むプログラミング教育が注目されている。スマートフォン向けアプリを短期集中で開発する現場を訪ね、中高生の成長に迫った。
関連ページ
気になる芸能・芸術


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組