JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年02月19日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/02/14
BSフジ 【プライムニュース】
安倍首相×立憲民主党・枝野代表・憲法9条改正で論戦
関連動画
安倍首相が私邸周辺を散歩 通行人らと握手や写真撮影 (再生)
安倍晋三首相は18日、東京・富ケ谷の私邸周辺を約1時間半にわたり散歩した。快晴の下、白いコートと運動靴姿で代々木公園などをゆっくりと散策し、私邸に戻ると「気持ち良かった」と記者団に語った。通行人と握手や写真撮影に応じる場面もあった。

【CBC News】希望の党が愛知県連設立届けを提出 (再生)
希望の党は16日午前、愛知県の選挙管理委員会に県連の設立届を提出し、受理されました。 設立メンバーは党所属の衆議院議員ら7人で、代表には古川元久衆議院議員が就きました。 愛知県では民進党と立憲民主党を合わせ3つの県連が誕生したことになりますが、希望の党は、「もともと仲間だった者同士、しっかり連携していきたい」としています。(16日17:50)
関連記事
02/19(月)
(テレビ朝日[スーパーJチャンネル])
衆議院予算委員会で加藤勝信厚生労働相は「不適切であり深くおわび申し上げる」と謝罪。
厚生労働省は国会に対し裁量労働制の実態調査の元になったデータを提出したが一般労働者の労働時間の方が長くなりやすいデータの取り方だった。
野党側は猛反発し予算委員会は一時中断した。
立憲民主党・辻元清美衆院議員は「こんな法案を提出することは認めるわけにはいかない」と述べた。
現在、政府答弁で紛糾。
野党は退席し審議がストップしている。
ジャーナリスト・大谷昭宏は「長時間労働の解消は本当に理解していたのか。
政府は大枠を決めて労働組合、経営者で話し合ってくださいというのが本来の働き方改革。
勘違いしている」とスタジオコメント。
野党合同ヒアリング、希望の党・山井衆院議員の映像。
安倍首相に言及。
02/19(月)
(日本テレビ[news every.])
国会では働き方改革をめぐる議論が続いている。
安倍首相が答弁を撤回した「裁量労働制の方が一般の労働者より労働時間が短い」というデータについて、加藤厚生労働大臣は「異なるデータを比較し、不適切だった」と陳謝した。
裁量労働制の拡大は働き方改革関連法案の大きな柱の1つ。
厚生労働省が「データが不適切だった」と認めたことで、野党側は法案の撤回を求める方針。
立憲民主党・高井議員の追及に対して加藤大臣は、法案撤回の必要性や自らの進退には言及しなかった。
官邸内部には「裁量労働制はどうなるかな」などと行方を懸念する声も出始めている。
野党側は「これは命にも関わる問題だ」として攻勢を強める方針で、法案の行方は予断を許さない情勢。
衆議院予算委員会の映像。
(中継)国会記者会館。
02/19(月)
(BS1[BSニュース])
安倍首相が働き方改革をめぐり、先の衆議院予算委員会で「裁量労働制で働く人の労働時間は一般労働者より短いというデータもある」とした国会答弁を撤回したことを受け、厚生労働省は幹部が衆議院予算委員会の理事会に出席して、答弁の元になったデータの精査した結果を報告。
一般労働者には最長の時間外労働時間を聞く一方、裁量労働制で働く人には1日の労働時間を聞くなど異なる質問の回答で労働時間を比較していたという。
一般労働者のデータの中に「1日の時間外労働時間を45時間」とするなど「少なくとも3件の誤りがあったことが確認された」と説明し謝罪。
野党側は「データの取り扱いが不適切。
国民に大きな誤解を与える」と反発し、さらに説明を求めた。
立憲民主党・逢坂誠二衆議院議員は「まったく不誠実な対応」などと述べた。
野党6党は厚生労働省の担当者にヒアリングを行い、出席者から「データを故意に作ったのではないか」など疑問が相次いだ。
野党6党は安倍首相にデータの内容が伝えられた経緯などの報告が不十分だとして、さらに説明を求めていくことを確認。
衆議院予算委員会、安倍首相の映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組