JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年02月21日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/02/13
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
大雪・観測史上最大の地点続出・またしても福井・国道8号
関連動画
北海道 異常なドカ雪 「いい年に 決意した矢先に…」 日高地方は農業用ハウス 530棟 被害 (18/02/16 19:11) (再生)
この冬の北海道は、札幌市で雪が少ないのとは対照的に、幌加内町や滝川市、道南地方で記録的な積雪となっていて混乱が続いています。 滝川市では、2月15日まで全線で路線バスが運休する事態となり、国に排雪の支援を要請しました。 14日、162センチと観測史上最多の積雪を観測した滝川市。 歩道が完全に雪で埋まり、車道を歩かざるをえない場所もあります。 滝川市民:「いやー、すごいよ」「一番ひどい」 佐藤涼太気象予報士:「本来は路線バスも通る道ですが、車一台通るのがやっとです」 路線バスは、15日まで2日にわたり全線運休となっていました。 16日もバス停には、運行を確認する市民の姿が。 滝川市民:「仕事行くのに歩いて行きました。15日も14日も歩いて。困ってますね」 市は15日、災害対策本部を設置し、国にバス路線の排雪の支援を要請。 15日夜から16日朝にかけて、急ピッチで作業が続けられ16日昼過ぎまでに、3路線のうち2路線で運転を再開しました。 空知中央バス 滝川営業所 平瀬公司所長:「全路線(運休)はなかなか無い事態でした。いつもの3~4倍の(問い合わせの)電話が鳴っていました」 除雪業者によりますと、2018年は雪の量が多い上に、雪山が凍りついて硬くなり、排雪に非常に時間がかかっているということです。 滝川市建設部 山崎智弘次長:「(除排雪の)出動件数は、例年より4割ほど増えています」 一方、16日、高橋はるみ知事は、記録的大雪に見舞われた新ひだか町を訪れ、雪でハウスが倒壊した農家から被害の状況を詳しく聞いていました。 新ひだか町の新規就農者:「いい年にしようと二人で決意した矢先の大雪で…」 日高地方は、2月上旬に農業用ハウスが雪の重みでつぶれるなど、約530棟が被害を受けています。 高橋はるみ知事:「日高地方でこれだけの大雪は本当に まさか だったと思います。それぞれの最善の形でわれわれとして支援していきたい」 そして今冬、北海道で最も雪が積もっているのが上川地方の幌加内町です。 幌加内町民:「今年は異常ですわ」「今年は本当に(雪が)やむって事がない」 14日に積雪が311センチに達し、北海道の積雪の記録まであと1センチに迫るほど、歴史的に雪が多くなっています。 この冬は、幌加内町や滝川市、日高地方の他、函館市周辺でも記録的な積雪を観測しています。 その原因が西風です。 この冬は、西よりの季節風が多く吹き、西風が入りやすいエリアで雪の量が多くなっています。 北海道は、17日と18日は再び南西部や道東地方を中心に、猛吹雪となりそうです。 記録的な積雪となっている地域では、道路状況などが悪化する可能性があります。交通障害に警戒して下さい。

「ひどい」ドカ雪 観測史上最多の滝川市 2日間バス全線運休 バス停も埋まる 北海道 (18/02/16 12:02) (再生)
記録的な積雪となっている北海道滝川市では、2月16日までに除排雪が追い付かず、路線バスの運休が続くなど市民生活に影響がでています。 14日に162センチと観測史上最も多い積雪を観測した滝川市。 歩道が完全に雪で埋まり、車道を歩かざるをえない場所もあります。 市民「いやー、すごいよ」「一番ひどい」 佐藤涼太気象予報士:「本来は路線バスも通る道ですが、現在は車一台通るのがやっとです」 路線バスは、15日まで2日にわたり全線運休となっていましたが、夜通しで排雪作業が行われ、16日朝、市内を循環する1路線は運転を再開しました。 ただ、17日は北海道南西部や道東地方で猛吹雪となる予想で、再び交通障害に警戒が必要です。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組