JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年02月21日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/02/13
日本テレビ 【ZIP!】
<NNN NEWS ZIP!>強い寒気・日本海側で大雪・きょうも大雪続く・警戒必要
関連動画
北海道 18日にかけて 暴風雪 再び 急激に強まる風に警戒 (18/02/17 13:10) (再生)
北海道は2月18日にかけて日本海側南部と、太平洋側で暴風雪となる見込みで、猛吹雪や吹き溜まりによる交通障害などに警戒が必要です。 気象台によりますと、18日にかけて低気圧が急速に発達しながら、北海道付近を通過する見込みです。 この影響で、日本海側南部や太平洋側西部では17日昼過ぎから、太平洋側東部では17日夜から風が急激に強まり、雪を伴って非常に強くなり波も大しけとなりそうです。 予想される最大瞬間風速は、陸上で30メートルから35メートル、海上で30メートルから40メートルです。 また18日正午までの24時間に降る雪の量は、太平洋側東部とオホーツク海側で6センチと予想されています。 この影響で、新千歳発着の一部の便に欠航が出ています。


「ひどい」ドカ雪 観測史上最多の滝川市 2日間バス全線運休 バス停も埋まる 北海道 (18/02/16 12:02) (再生)
記録的な積雪となっている北海道滝川市では、2月16日までに除排雪が追い付かず、路線バスの運休が続くなど市民生活に影響がでています。 14日に162センチと観測史上最も多い積雪を観測した滝川市。 歩道が完全に雪で埋まり、車道を歩かざるをえない場所もあります。 市民「いやー、すごいよ」「一番ひどい」 佐藤涼太気象予報士:「本来は路線バスも通る道ですが、現在は車一台通るのがやっとです」 路線バスは、15日まで2日にわたり全線運休となっていましたが、夜通しで排雪作業が行われ、16日朝、市内を循環する1路線は運転を再開しました。 ただ、17日は北海道南西部や道東地方で猛吹雪となる予想で、再び交通障害に警戒が必要です。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組