JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年11月21日(火)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/11/15
NHK総合 【首都圏ニュース845】
豊洲への移転で・東京・江東区長“都が見通しを”
関連動画
混乱続く市場移転問題 江東区長「観光施設は都との約束」 (再生)
東京・豊洲市場の開場日の決定が先送りになるなど、混乱が続く市場移転問題について、移転先の豊洲がある東京・江東区の山崎区長は15日の会見で、受け入れの条件とする観光施設の整備を東京都に改めて求める考えを示しました。 移転を巡っては、業界側は豊洲市場の開場日を2018年の10月11日とする方針を固めています。しかし、受け入れの条件とする観光施設の整備について見通しが立っていないことから、山崎区長が「受け入れを再考せざるを得ない」と難色を示したため、決定を先送りしていました。 15日に会見で山崎区長は「気持ちよく江東区が受け入れられる、みんなが拍手して迎えられるようにしてください。それは東京都のやる仕事」とした上で、「にぎわい施設ははっきりとした見通しを立ててもらわないとならない。天下の東京都との約束ですから、はっきりと東京都に求めていきたい」と述べました。 山崎区長の方針について東京都の小池知事は10日の会見で「にぎわい(施設)の部分は、これから開場に向けてできるだけタイミングを合わせたいというのが江東区の気持ちだろう。その辺りもよく捉えて、都としても今後とも調整を図っていきたい」と述べ、理解を求めていく考えを示しています。 山崎区長によりますと、14日に東京都の市場長が区役所を訪れましたが、受け入れの条件を伝えただけで「進展はない」ということです。

小池知事の盟友語る 突然の党代表辞任、希望の党の今後 (再生)
14日に「希望の党」の代表を辞任して都政に専念するとした小池知事ですが、都議会でも厳しい局面となりそうです。 希望の党の結党メンバーで、衆議院選挙後に政界を引退した若狭勝さんにTOKYO MX NEWSのスタジオで話を聞きました。 若狭さんは2014年の衆議院選挙で自民党から出馬し、比例で初当選しました。2016年の東京都知事選挙では、党が推薦する候補ではなく小池百合子氏を支援しました。その後、2017年7月には自民党を離党し、小池知事が代表を務めた「希望の党」の立ち上げに深く関わるなど、若狭さんの政治活動は、まさに小池知事と共にありました。<「都政専念」に都民は…> 希望の党の代表を辞任し「都政に専念する」とした小池知事の決断を、東京都民はどのように受け止めたのでしょうか。新橋駅前で聞きました。 都民からは「(代表辞任は)ちょっと無責任過ぎる。責任者として党を立ち上げ、途中で投げ出している。創業者責任というのであれば、最後までやるべき」「責任を持って党を運営していく気がなかったんだなという感じ。衆院選にも出なかったし。本来、党の代表であれば出るべきだった」「今後、知事には頑張ってほしい。豊洲などいろいろ問題はあるし、全然一つも東京が良くなっていないと思うので、都政に専念してもらいたい」「小池知事を応援していたが残念。衆院選に勝てなかったでしょ。それがうまくいっていれば小池さんの意図がつながったと思うけれど、ちょっとあの人数では…。都知事なのだから、都政に優先してもらいたい」など、さまざまな声が聞かれました。 希望の党の代表を突然辞任した小池知事について、また希望の党の人事や今後について、若狭さんが語りました。動画でご覧ください。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組