JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年10月23日(月)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/10/14
日本テレビ 【ズームイン!!サタデー】
<公開1週間前シネマ>バリーシール
関連動画
トム・クルーズ危険シーンに挑戦!『バリー・シール/アメリカをはめた男』特別映像 (再生)
航空会社のパイロットからCIAのエージェントに転身し、麻薬の運び屋としても暗躍した実在の人物バリー・シールの半生を、トム・クルーズ主演で映画化。『エクス・マキナ』などのドーナル・グリーソン、『21オーバー 最初の二日酔い』などのサラ・ライトらが共演。『オール・ユー・ニード・イズ・キル』でトムとタッグを組んだダグ・リーマンがメガホンを取る。トムが全て自分でこなしたフライトシーンに注目。公式サイト:http://barry-seal.jp/(C) Universal Pictures配給:東宝東和作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0022182

負け犬の子供たちが殺人ピエロに挑む!映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』特別映像 (再生)
ムビコレのチャンネル登録はこちらhttp://goo.gl/ruQ5N7“ホラー作家の頂点”スティーヴン・キング原作『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』。ホラー小説界の頂点に君臨するスティーヴン・キングの小説の中でも、これほど恐れられた作品はないとされる「IT/イット」――それは発刊以来30年にわたって、世界中の読者に強烈なトラウマを植え付けてきました。ギレルモ・デル・トロ製作総指揮の新感覚ホラー『MAMA』で監督を務め、頭角を現した俊英アンディ・ムスキエティが映画化。この度、イケメン俳優ビル・スカルスガルドに恐怖を募らせた子供たちのコメント入り特別映像が到着! 本作の監督を務めたアンディ・ムスキエティ監督は、1986年にホラー作家スティーヴン・キングが描いたストーリーについて、「スティーヴン・キングはあこがれの小説家だ。ペニーワイズは小説のエッセンスに忠実に描きながら、新しい観客に訴求できるようエッジの効いた描写を狙った」と、時代を超えてペニーワイズを現代の観客に訴求できるように描いたことを明かす。また、本作で“それ”に勇敢に立ち向かっていく子供たち、自称“ルーザーズ(負け犬)・クラブ”のメンバーである子供たちはビル・スカルスガルドの演じたペニーワイズに本当に恐怖を感じたそうで、太っちょボーイのベン役を演じたジェレミー・レイ・テイラーは「怖かったよ、多くの人が怖がるに違いないと確信した」、疑心暗鬼のスタンリー役を演じたワイアット・オレフは「ビル・スカルスガルドが演じているのだけどあのメイクと衣装でやってくると怖い・・・」と、正体が分かっていながらもビルのあまりの変貌ぶりに恐怖を感じたとコメントを寄せている。そして、本作ではペニーワイズの恐怖だけでなく、主人公ビル役を演じたジェイデン・リーバハーは「邪悪なピエロだけがテーマなのではない。友情を描いている」、負け犬の子供たちのグループの紅一点ベバリーを演じたソフィア・リリスは「恐怖に打ち克って人生を変えていくの」、ジェレミーも「友達と一緒に殺人ピエロと戦うなんてめったにできないこと」と、興奮気味に本作が“それ”と戦う恐怖だけでなく、“それ”と戦う中で描かれる子供たちの友情も見どころであることを明かしている!果たして、子供たちが口々に「怖い」と語るイケメン俳優ビル・スカルスガルドが演じた“それ”の正体とは!?子供たちは仲間と共に恐怖にどう立ち向かっていくのか!年11月3日公開

平野ノラ、トム様のためにぶっ飛び~な宣伝隊長に就任!!映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』特別映像 (再生)
ムビコレのチャンネル登録はこちらhttp://goo.gl/ruQ5N7トム・クルーズ主演最新作!そして今秋最注目の“実話に基づいた”クライム・アクション・エンターテインメント 『バリー・シール/アメリカをはめた男』。年代、大手航空会社の天才パイロットとして活躍し、その後CIAからスカウトされ、さらに麻薬の密輸で莫大な財産を築き全米中に衝撃を与えた実在の人物=バリー・シール。『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』や『ウルフ・オブ・ウォールストリート』等でも描かれてきた実在のカリスマ的主人公らをはるかに凌ぐ、“アメリカ史上最もぶっ飛んだ男”の嘘のような激動の人生のすべてを、スリル、アクション、コメディ満載で描き出します!バリーを演じるのは、自らが本作の制作を熱望したトム・クルーズ。監督は『ボーン・アイデンティティー』、『Mr.&Mrs.スミス』などで知られるエンターテインメント映画の巨匠・ダグ・リーマン。世界中でメガ・ヒットを記録した『オール・ユー・ニード・イズ・キル』以来となる最強の2人が再びタッグを組む、今秋必見のクライム・アクション・エンターテインメント大作。実在したカリスマ密輸王、バリー・シールのぶっ飛んだバブリーすぎる人生が描かれる本作にちなみ、この度、”ぶっ飛び~”でお馴染みの女芸人、平野ノラのナレーション入りWEB特別CM&インタビュー映像を解禁!!にパイロットの腕前を高く買われたことをきっかけに、ただの民間パイロットから、アメリカ政府や麻薬王を掌で転がす密輸王へと大出世し、巨額の富を荒稼ぎしていた実在の男=バリー・シール。そんな主人公のぶっ飛んだバブリーすぎる人生にちなみ、”ぶっ飛び~”でお馴染みの女芸人の平野ノラが本作の”ぶっ飛び宣伝隊長”に大抜擢!!解禁されたCM映像では、バリーが持ち前の操縦スキルで次々に密輸をこなし、バブル世代も驚くほどにバリバリと荒稼ぎしていく姿を、ノラが渾身のバブリーネタとともにノリノリでご紹介!!!今回の抜擢について、平野さんは「こんな形でトム様とお仕事できる事が本当にマンモスウレピーですし、ぶっ飛び~な話、すごくバブリーな内容、私にピッタリだなって思いました!」と、本作と自身の親和性の高さに大喜び!また、バリー・シールのような天才的ワルについて、「ワルにもいろいろいると思うんですけど、ワルなのに荒稼ぎしてこないワルって最悪じゃないですか。その点、トム様(演じるバリー)は自分のパイロットの腕前、自分の腕で荒稼ぎしてる…最高に魅力的ですよね!と、惚れ惚れとした様子で絶賛!年10月21日公開
関連ページ
気になる芸能・芸術


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組