JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年10月19日(木)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/10/14
テレビ朝日 【ANNニュース】
栃木・壬生町・同居の弟・首切られ死亡・殺人未遂で78歳の男を逮捕
関連動画
弟を“殺人未遂”で逮捕の男子中学生 母親や弟とトラブルか 傷害容疑へ切り替えも視野 福岡県 (17/10/16 19:00) (再生)
福岡市で、弟をキリで刺して殺害しようとした疑いで、15日、15歳の兄が逮捕された事件です。兄弟げんかの結果だったことが分かりました。警察と消防によりますと、通報があったのは15日午前10時半ごろ。福岡市南区の住宅で「兄が弟を切った」という内容でした。消防と警察が駆け付けたところ、この家に住む12歳の男子中学生が、キリで左胸のあたりを刺されていたということです。病院に搬送されましたが命に別条はなく、15歳で中学生の兄が「弟を刺した」と話したため、警察は殺人未遂の現行犯で逮捕しました。調べに対し、兄は「殺すつもりはなかった」と話しているということです。捜査関係者によりますと、動機は母親や弟などとのトラブルとみられ、傷が1カ所で深さも比較的浅いことから、警察は傷害容疑への切り替えも視野に捜査を進める方針です。

15歳男子中学生が12歳弟を刺す 殺人未遂の現行犯で逮捕 「殺すつもりはなかった」 福岡県 (17/10/15 18:40) (再生)
15日午前、福岡市の自宅で12歳の弟を刃物で刺した疑いで、15歳の男子中学生が殺人未遂の現行犯で逮捕されました。警察と消防によりますと15日午前10時25分ごろ、福岡市南区の住宅で「兄が弟を切った」と、家族から119番通報がありました。消防が駆けつけたところ、この家に住む12歳の男子中学生が、胸をキリのようなもので刺されていて、福岡市内の病院に搬送されましたが意識はあり、命に別状はないということです。警察が家族から事情を聞いたところ、15歳で中学生の兄が「弟を刺した」と話したたため、殺人未遂の現行犯で逮捕しました。調べに対し兄は「殺すつもりはなかった」と話しているということで、警察が何らかのトラブルがあったとみて、詳しい経緯を調べています。

中洲銃撃事件 新たに浪川会系組員1人を逮捕 博多警察署に出頭 福岡県 (17/10/12 11:00) (再生)
今年7月、福岡市の中洲近くで暴力団組員が銃撃された事件で、警察は新たに浪川会系の組員の男を逮捕しました。今年7月、福岡市博多区の中洲近くで、神戸山口組から離脱した「任侠山口組」系の組員の男性が銃撃され、これまでに道仁会系の組員の男ら6人が殺人未遂などの疑いで逮捕され、うち4人が起訴されています。警察はほかに関与したとみられる男2人の行方を追っていましたが、このうち佐賀県武雄市の浪川会系の組員、中山英樹容疑者が11日午後、博多警察署に出頭してきたため、殺人未遂の疑いで逮捕しました。警察は認否を明らかにしていません。事件の背景には中洲の客引きをめぐるトラブルがあったとみられ、警察が残る1人の行方を捜査しています。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組