JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年09月26日(火)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/09/14
BSジャパン 【Newsモーニング・サテライト】
自民党「お手柔らかに」?
関連動画
小池新党との対決は? 総理「総選挙フェアに戦う」(17/09/25) (再生)
25日午後に衆議院の解散を正式に表明した安倍総理大臣。会見では、小池都知事が率いる新党に対し、あえて批判を避けた。 安倍総理大臣:「(Q.『希望の党』が国政、自民党、総理の戦いにどういう影響を与えますか?)希望というのは良い響きだと思います。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

離党止まらぬ民進党 松原前都連会長が離党届 小池新党へ (再生)
新党への合流を目指し、25日も議員の離党が続きました。比例東京ブロック選出で、民進党の前の東京都連会長の松原仁衆議院議員が、小池知事の新党に参加したいとして、民進党に離党届を出しました。 午前11時すぎ、民進党の松原議員は党本部を訪れ、離党届を提出しました。松原議員は「小池知事が作る新しい政党新党に加わる決意をしました。民進党という山はきれいな山。新しい政党はこれから新しい山を作る活火山としてのダイナミズムを持っている。いまの日本の政治を変えるには政党のダイナミズムが必要だ」と述べました。 24日の夜から25日にかけて小池新党=希望の党に合流するため離党を決意したという松原議員は、記者会見で小池知事との関係について「新党側との交渉については直前の状況だが、受け入れてもらえると思っている。小池知事と拉致問題で取り組んできた同志。共に戦ってきた同志として信頼している」と語り、これから新党加入について話し合いを進めていくとしました。 松原議員は民主党時代に党の国対委員長を務め、民進党では都連会長として7月の東京都議会議員選挙に臨みましたが、議席を減らした責任をとり会長を辞任していました。 離党は民進党にとどまりません。24日若狭氏と並んで会見した福田峰之内閣府副大臣は25日自民党に離党届を提出しました。また、日本のこころの中山恭子代表は24日、小池知事と会談し新党に参加する意向を伝えています。

女 三つ巴の戦い から 野党共闘 ムネオ節まで 解散 表明 一気に選挙へ  北海道 (17/09/25 19:45) (再生)
安倍晋三首相は9月25日午後6時からの会見で、28日に衆議院を解散し、総選挙を行う方針を、正式に表明しました。10月10日に公示、10月22日投開票の見通しです。 週末はすでに、選挙モード突入。慌ただしく始まる選挙で、何が問われるのでしょうか? 11区から出馬表明 石川香織氏:「政治を天職とする夫にとっては、断腸の思いであったと思います」 北海道帯広市などの北海道11区は、女性の戦いとなりました。 公民権停止中で出馬できない石川知裕元衆院議員の妻、香織さん(33)が出馬することを9月24日、正式に表明しました。 テレビ番組のキャスターをしていた石川さんは、結婚後、帯広市内で暮らし、2人の子どもを育てています。 11区から出馬表明 石川香織氏:「主人が今まで築き上げてきた後援会であったり、本人に悪いことをしているかもしれないというのが、少しだけあった。 勝利に向かっていかなきゃいけない という強い言葉をいただいて、切り替わりました」 石川さんは週末、地元のまつりに参加しました。 向かった先は…。 自民・現 中川郁子衆院議員:「がんばってください」 現職の中川郁子さんと握手。中川昭一元議員の妻である郁子さんと同じく、元議員の妻。 さらには、同じ大学出身でもある2人が、争うことになります。 自民・現 中川郁子衆院議員:「急な解散を、驚きをもって受け止めました。顔で笑って心で泣いて。(相手が)女性であってもなくても、何を訴えるのか、今から議論するのが楽しみです」 11区には、元帯広市議の佐々木とし子さんも出馬を表明。女性候補の争いが始まります。 また、自民、公明の連立与党の象徴区、岩見沢市などの北海道10区では…。 選挙区を、公明党の稲津久さんに譲り、2回連続で比例区に回った自民党の渡辺孝一さん。 後援会の会議では、「無所属になってでも選挙区で戦え」という声が相次ぎました。 支持者:「(比例からの出馬は)2回までと言っていたでしょ」「われわれとしては わたなべ と書きたい」 そんな支持者に、渡辺さんは…。 自民・現 渡辺孝一氏:「何番目になるか分かりませんが、比例でやってくれと言われたら、 はい と申し上げる」 しかし、本音は…。 記者「Q.後援会の人と話してどんな気持ちか? 」 渡辺氏:「つらいです」 一方の野党は…。 先週、市民団体が民進党と共産党などに、衆院選での野党共闘を申し入れたことを受け、9月23日、民進党北海道は、合同選対会議と常任幹事会を相次いで開催。 北海道12区全てで、野党統一候補として候補者の一本化を目指す方針を確認しました。 民進党道連 市橋修治幹事長:「出来る限り、選挙協力、一本化の構想が、確たるものになる方法を選びたい」 一本化の条件として、共産党側は札幌市内の1選挙区を含む、3選挙区に共産党の候補者を立てたいとしていて、調整は難航しそうです。 その共闘をめぐって、駆け引きが繰り広げられた北海道旭川市などの北海道6区。 野党共闘を求める動きは、民進党北海道、佐々木代表の地元、北海道6区で活発な動きを見せています。 6区市民の会 松崎道幸事務局長:「6区でも、自、公勢力に対抗する立憲野党が、まとまって選挙を戦う必要があるだろう」 9月22日、医師や弁護士などで構成する市民団体、「6区市民の会」が、野党統一候補の擁立を求める会見を開き、各党の事務所を訪れ申し入れを行いました。 6区市民の会 松崎道幸事務局長:「時間はあまり無いけれど、共闘体制を組んでほしい」 この申し入れについて、松崎道幸事務局長は、市民の声が政党を動かす起爆剤になればと期待を寄せています。 6区市民の会 松崎道幸事務局長:「野党と市民がまとまれば、1+1以上が出るという結果が、2016年の参議院選挙のときに出た。市民の声を聞いて進んだ方が、まわり回って、自分たち政党のためになると判断するのでは」 一方、小選挙区での議席奪還を目指す、自民党の今津寛議員は9月24日、北海道内でいち早く事務所開きを行い、支持を訴えました。 野党共闘については…。 自民・現 今津寛衆院議員:「民新、共産協定は確かに脅威だけれど、大義がない。 理念なき野合 は審判を受けます。背水の陣ということで、非常に厳しい戦いになる。前回、協力できなかった新党大地に、今回推薦してもらえる。決してマイナスだけでなくプラスもある。実績を見れば、はっきり答えが出る」 新党大地 鈴木宗男代表:「多くの圧倒的な国会議員は、新党大地と自民党が協力することを、望んでいるんですよ。ウチを敵に回していいことがあるわけない」 相変わらずの ムネオ節 を披露した、新党大地の鈴木宗男代表。 週末はアイヌ民族の英雄の法要祭に参加。 公民権回復後、初の国政選挙への自身の出馬については、「後援会の意見を聞いてから」などと、明らかにしていませんが…。 新党大地 鈴木宗男代表:「60代でもう一度勝負できる。こんなありがたいことはない」 さらに、新たに組織した後援会の発会式でも、出馬に前向きな発言をしたという鈴木代表。意欲満々です。
関連記事
09/26(火)
(フジテレビ[めざましテレビアクア])
“小池新党”への合流の動き加速
自民党・福田峰之前内閣府副大臣が離党届を提出。
「新しい組織人材づくりをやりたい」として小池都知事が立ち上げる新党「希望の党」への参加を明言、離党の背景に選挙情勢があることもにじませた。
菅官房長官は「非常に残念」と述べた。
また、民進党・松原仁元国家公安委員長も離党届を提出、「希望の党」に加わる決意を明らかにした。
一方、自民党・高村副総裁はきのう安倍首相と面会し、政界を引退する意向を伝えた。
上西小百合衆院議員は衆院選に立候補しないことを表明。
09/26(火)
(日本テレビ[Oha!4])
小池知事“希望の党”立ち上げ・首相の解散表明と同じ日に
小池知事が代表に就任する新たな政党の名前は“希望の党”。
選挙戦を前にこの新党への合流の動きが一気に活発化している。
25日午後緊急会見を開いた小池都知事は自ら新党を立ち上げると宣言。
さらに新党の政策5つが発表された。
一方で都知事との兼務については「都政を進めるために国政をさらに改革の速度をあげたいという認識」と語った。
自民党では25日現役の副大臣を務める福田峰之議員が離党。
副大臣も辞任した。
議員としての生き残りをかけ新党への合流を明らかにした。
さらに民進党では松原仁元国家公安委員長が離党届を提出。
そして新党・希望の党は総務大臣に党の設立を届け出た。
若狭勝議員や細野豪志議員に加え、日本のこころを離党した中山恭子議員ら現職の国会議員9人がメンバーとして届けられた。
会見で小池都知事は候補者について、今後新人も含め全国から候補者を募るという。
若狭勝議員のコメント。
YouTubeの映像。
09/26(火)
(NHK総合・東京[時論公論])
衆院解散表明“解散の大義”とは?
安倍総理が記者会見し、今月28日に召集される臨時国会の冒頭で衆議院を解散する考えを表明した。
自民党、公明党は現在衆議院の3分の2を超える議席を占めている。
次の選挙から議員定数が10削減されることもあり、自民党関係者からは「減り幅をどこで抑えられるかが勝負」との声も聞かれる。
解散表明が野党連携を後押しし、新党立ち上げの動きに勢いをつけたとの指摘もある。
民進党、共産党、自由党、社民党の4党は与党に対抗するため候補者の1本化を模索していくことで一致している。
しかし安全保障や税制など基本理念や政策に違いがあるなか、「安倍政権にストップをかける」とのスローガン以外何を旗にするのか見えてこない。
各党とも今の政権に変わる枠組みをどう考えるか、そして具体的な政策を示して政権との対立軸を明確にできなければ幅広い指示を取り付けることは出来ないだろう。
解説・太田真嗣解説委員(政治担当)。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組