JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年04月28日(金)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/04/22
BS1 【BSニュース】
“発砲事件でルペン候補など有利”フランス大統領選挙
関連動画
仏両候補ニアミス マクロン氏に故郷でヤジの洗礼(17/04/27) (再生)
決選投票が迫るフランス大統領選挙で、候補者同士の駆け引きが激しくなっています。 次の大統領の有力候補とされるマクロン氏が、生まれ故郷であるフランス北部アミアンの家電工場で従業員から激しい野次を受けました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

仏大統領選候補のマクロン氏、訪問先でブーイング浴びる France s Macron booed in Le Pen country (再生)
フランス大統領選挙の決選投票に進んだエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)候補が26日、訪問先のフランス北部アミアン(Amiens)にある閉鎖予定の工場で、集まった人々からブーイングなどを浴びた。対立候補である極右政党「国民戦線(FN)」のマリーヌ・ルペン(Marine Le Pen)氏を支持する内容のシュプレヒコールも上がった。(c)AFP年4月27日 presidential frontrunner Emmanuel Macron is met with whistles boos and chants in favour of his far-right rival Marine Le Pen as he makes a chaotic visit to an under-threat factory in northern France. チャンネル登録はこちらから://www.youtube.com/user/afpbbnews動画のお問い合わせはこちらから://www.afpbb.com/list/helpaboutsite/regist

ルペン候補、市場規制の強化訴え 仏大統領選 France: Marine Le Pen calls for more market regulation (再生)
フランス大統領選挙の決選投票に進んだマリーヌ・ルペン(Marine Le Pen)候補が25日、パリ(Paris)近郊にある同国最大級の食品市場で選挙運動を行った。ルペン氏は対立候補のエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)氏が「完全な市場開放」を求めていると述べ、市場規制の強化を訴えた。(c)AFP年4月26日 at one of France s biggest food markets just outside Paris France s far-right candidate Marine Le Pen takes aim at what she says is her competitor Emmanuel Macron s desire for total opening up advocating more market regulation as she pushes ahead with France s presidential race.チャンネル登録はこちらから://www.youtube.com/user/afpbbnews動画のお問い合わせはこちらから://www.afpbb.com/list/helpaboutsite/regist
関連記事
04/27(木)
(テレビ朝日[スーパーJチャンネル])
騒然・ルペン候補アポなし訪問で・候補者2人が一触即発
決選投票が迫るフランス大統領選挙。
マクロン候補は生まれ故郷のアミアンの家電工場で従業員から激しいやじを受けた。
閉鎖が決まっているこの工場にはルペン候補が予告なしに訪れ、「マクロンが野蛮なグローバル化を推進している」と批判していた。
世論調査で劣勢とされるルペン候補のなりふり構わない姿勢が浮き彫りになっている。
04/27(木)
(NHK総合・東京[NHKニュース])
フランス大統領選・2候補・同じ日に同じ工場訪問
来月7日のフランス大統領選挙の決選投票に向けて選挙戦が激しさを増す中、マクロン候補とルペン候補の2人が、同じ日に同じ工場を訪問してそれぞれ支持を訴えた。
中道・無所属・マクロン候補は、閉鎖予定の工場の労働組合幹部と、地域の商工会議所で会談した。
その最中、極右政党・国民戦線・ルペン候補は工場を直接訪れた。
極右政党・国民戦線・ルペン候補、中道・無所属・マクロン候補のコメント紹介。
フランス・アミアン、中道・無所属・マクロン候補、極右政党・国民戦線・ルペン候補の映像。
04/27(木)
(NHK総合・東京[NHKスペシャル])
極右ルペン台頭・揺れるフランス
きょう投票を迎えたフランス大統領選挙では、米国・トランプ大統領に共鳴する国民戦線党首・マリーヌルペン候補がトップを争っている。
ルペン候補は支持率トップを走ってきた。
ほかの3候補(メランション、マクロン、フィヨン)の誰がこの勢いを止めるかが焦点。
追い上げているのが「EU支持派」のマクロン候補と、急進左派のメランション候補。
ルペン候補とメランション候補が決選投票に進んだ場合、フランスからEUに否定的な大統領が誕生することになる。
そうなると市場の混乱も予想される。
過半数を1回で獲得する候補はいないと思われる。
(中継)パリ。
世論調査に言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ