JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年04月25日(火)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
04/22 05:51
TBSテレビ 【上田晋也のサタデージャーナル】
首脳外交に見る中朝“血盟の誓い”中国は北朝鮮を説得できる?
関連動画
北“生命線”狙い?・・・中国は石油ストップちらつかせ(17/04/24) (再生)
挑発を続ける北朝鮮に対し、世界各国が核実験やミサイル発射への警戒を一段と強めています。北朝鮮側は、中国に対しても「破局的な結果も覚悟すべき」と関係悪化を警告しています。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

緊張緩和の糸口は・・・「緊迫感があった」日米電話会談(17/04/24) (再生)
挑発を続ける北朝鮮に対し、世界各国が核実験やミサイル発射への警戒を一段と強めています。25日の北朝鮮の記念日を前に、トランプ大統領は日本、中国と立て続けに電話で会談しました。北朝鮮側は日本に対しても「日本列島が沈没しても後悔するな」などと威嚇するようなコメントを出しています。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

“北”あす記念日で警戒 米は中国の圧力強化を期待(17/04/24) (再生)
挑発を続ける北朝鮮に対し、世界各国が核実験やミサイル発射への警戒を一段と強めています。北朝鮮側が「一撃で空母を沈める」と対決姿勢を強めているアメリカのワシントンから報告です。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
04/24(月)
(テレビ朝日[橋下×羽鳥の番組])
北朝鮮は何を考えている?日本はどうすべき!?
NPT(核拡散防止条約)、米国、ロシア、英国、フランス、中国の核保有を禁止する条例。
スウェーデン、NATO、オランダ、ドイツ、ベルギー、安倍総理、米・ペンス副大統領、ICBM、SLBMについて。
橋下徹「一発でも日本にミサイルが撃ち落とされるのは絶対に避けるべき。
それが政治家の役割」、元外務大臣・民進党衆議院議員・前原誠司「金正恩は父・金正日総書記の考え方を受け継いでいる」、元防衛大臣・自民党衆議院議員・石破茂、東海大学教授・金慶珠、ジャーナリスト・木村太郎のスタジオコメント。
04/24(月)
(BS1[BSニュース])
北朝鮮・記念日前に米との対決姿勢協調
明日、朝鮮人民軍創設85年記念日。
首都平壌では祝賀ムード。
看板には「わが党に忠実な革命武装力に栄光あれ」と書かれている。
朝鮮中央テレビは、中央報告大会の様子を伝えた。
金正恩委員長は出席せず。
パクヨンシク人民武力相は、米国と追従勢力を粉砕するわが軍の超精密化された威力ある攻撃手段は既に実践配備されているなどと威嚇し、米国との対決姿勢を強調した。
朝鮮中央テレビはでは「敵がわずかでも挑発の動きを見せれば一気に韓国を統一し、太平洋を越えて米国を根こそぎ焦土化してやる」と放送。
朝鮮労働党・チェヒョンヘ副委員長は「核攻撃戦で対抗だ」と述べた。
昨日「労働新聞」は、米国の空母を異様に太った動物とみなし一瞬で葬り去る戦闘準備を備えている。
と威嚇した。
米国のメディアは“北朝鮮で韓国系米国人が新たに拘束”と報道。
21日平壌空港で拘束。
米国側に揺さぶりかけるねらい。
米国・空母「カールビンソン」、護衛艦「あしがら」「さみだれ」は北上しながら警戒監視の訓練を行っている。
米国・空母「カールビンソン」、護衛艦「あしがら」「さみだれ」、北朝鮮平壌、朝鮮中央テレビ、金正日総書記、パクヨンシク人民武力相、金正恩委員長、朝鮮労働党機関紙「労働新聞」の映像。
04/24(月)
(BSフジ[プライムニュース])
一触即発の朝鮮半島情勢・米国・トランプが睨む“一線”は…
米国・トランプ政権の予測不可能性や閣僚発言について聞く。
慶應義塾大学准教授・礒崎敦仁(専門は北朝鮮政治。
在中国日本大使館専門調査員、ジョージワシントン大客員研究員など歴任。
近著『新版北朝鮮入門』)は「情勢が緊張化してしまって北朝鮮も非常に強い口調で反論しているのは、米国の政策が明らかに変わったから」とスタジオコメント。
朝鮮戦争、平壌、オバマ前大統領、トランプ大統領に言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ