JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年04月25日(火)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/04/21
NHK総合 【ニュースチェック11】
民事再生法の適用・森友学園が申請
関連動画
森友学園、民事再生法を申請 理事長謝罪、籠池氏夫妻と「決別」 (再生)
民事再生法適用を大阪地裁に申請した大阪市の学校法人「森友学園」の籠池町浪理事長は21日、申し立て代理人弁護士らとともに市内で記者会見し、両親の籠池泰典前理事長と諄子氏を今後、学園と幼稚園の運営に一切関与させず「決別」する姿勢を強調した。幼稚園を存続させる意向も改めて示した。記事詳細://www.47news.jp/news/2017/04/post_20170421173347.html
関連記事
04/24(月)
(日本テレビ[NEWSZERO])
“森友”幼稚園・保護者へ説明
民事再生法の適用を申請した森友学園。
運営する塚本幼稚園で保護者説明会を開いた。
理事長の籠池町浪らは幼稚園の運営続行や追加の費用負担が生じないことを説明した。
前理事長の泰典や妻を運営に関わらせない方針については反対の声はなかったという。
森友学園の代理人・中井康之弁護士のコメント。
大阪市の映像。
04/24(月)
(BS1[BSニュース])
経営再建に向け森友学園が保護者説明会
経営が悪化し民事再生法の適用を申請した大阪の森友学園。
今夜、運営する幼稚園で保護者説明会を開いた。
説明会では学園・籠池町浪理事長などが幼稚園の教職員の体制は変わらず、前理事長は運営に一切関与しないことや、保護者に新たに経済的負担を求めないことなどを説明。
保護者、弁護士のコメント。
森友学園が運営する幼稚園(大阪・淀川区)の映像。
04/24(月)
(テレビ朝日[羽鳥慎一モーニングショー])
国有地売却・財務省説明と矛盾する資料が
森友学園新理事長・籠池町浪は、ファミリー経営を存続させるという形で民事再生法の適用を申請した。
本名は千浪だが、学園では“町浪”を使用している。
4月5日、小学校を建設した藤原工業社長が未払い分4億円について提訴した。
これについて4月8日に籠池前理事長が弁護士に相談した。
「民事再生法申請のためには籠池夫婦は経営に関与しないことが条件」とされ話し合いが進められたという。
森友学園の旧体制では理事長・籠池泰典の下に理事として籠池町浪が入っていた。
民事再生を目指す新体制は理事長が籠池町浪、理事には妹が入る。
元財務官僚・山口真由は「民事再生の際、家族経営が残るのは異常ではない」という。
森友学園の塚本幼稚園に子供を通わせる保護者は「変わったことは特にない。
世間からバッシングを浴びやすいことはあえて避けている。
海上自衛隊のイベントも中止になった。
町浪新理事長は疑惑にはノータッチ。
幼稚園の先生として園にいた。
子供のことを大事に扱っている姿を見ているので幼稚園の存続に関してはできる限り応援する」と話す。
教育勅語の暗唱はやめているという。
石原良純、住田裕子、玉川徹のスタジオコメント。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ