JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年03月31日(金)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/03/21
フジテレビ 【みんなのニュース】
韓国・朴槿恵前大統領聴取続く・逮捕は?最新情報
関連動画
朴前大統領、裁判所に出頭 S.Korea s ousted president Park appears in court (再生)
韓国の検察当局が収賄の容疑などで逮捕状を請求した朴槿恵(パク・クネ、Park Geun-Hye)前大統領が30日、ソウル中央地裁に出頭した。同地裁で逮捕状発布の是非が審査される。(c)AFP年3月30日 Korea s ousted president Park Geun-Hye arrives at court for a hearing to decide whether she should be arrested over the corruption and abuse of power scandal that brought her down. IMAGEチャンネル登録はこちらから://www.youtube.com/user/afpbbnews動画のお問い合わせはこちらから://www.afpbb.com/list/helpaboutsite/regist

米大統領、温暖化規制見直し令に署名 「対石炭戦争」終結を宣言 Trump signs order to roll back Obama climate measures (再生)
ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は28日、バラク・オバマ(Barack Obama)前大統領が推進してきた気候変動対策を見直す大統領令に署名し、「対石炭戦争」の終結を宣言した。 新大統領令は、石炭火力発電所に対する温室効果ガス排出量規則の見直しと、石炭採掘目的での国有地賃貸規制の緩和を指示する内容。 オバマ政権が制定した規制は、米国の温室効果ガス排出削減目標の実現と、温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定(Paris Agreement)」履行のための土台となっていたが、トランプ大統領は「雇用を奪う規制」だとして撤回を宣言した。 ただ、米国の石炭産業は長年にわたり衰退を続けており、オバマ政権の温暖化対策を撤廃しても産出量の増加や大幅な雇用創出にはつながらないと指摘する声も上がっている。(c)AFP年3月29日 Donald Trump claims an end to the war on coal as he moves to roll back climate protections enacted by predecessor Barack Obama. チャンネル登録はこちらから://www.youtube.com/user/afpbbnews動画のお問い合わせはこちらから://www.afpbb.com/list/helpaboutsite/regist
関連記事
03/31(金)
(日本テレビ[スッキリ!!])
韓国・朴槿恵前大統領逮捕・事件発覚から5か月・ついに…
韓国・朴槿恵前大統領が逮捕され、先ほどソウル拘置所に移送された。
朴前大統領は収賄などの容疑を全面的に否認していたが、ソウル中央地裁は逮捕状請求を認めた。
韓国メディアは身体検査と着替えの後に独房に勾留されると報じている。
菊地幸夫弁護士のスタジオコメント。
憲法に言及。
03/31(金)
(フジテレビ[とくダネ!])
朴槿恵前大統領ついに逮捕・一変する逮捕後の生活
韓国・朴槿恵前大統領が逮捕された。
刑が確定するまではソウル拘置所に収監される。
現地メディアは独居房に入るのではないかと報じている。
今までソウル拘置所には朴槿恵前大統領の親友の女の被告、サムスン電子副会長、盧泰愚元大統領、全斗煥元大統領などが入っている。
ソウル拘置所の食事を紹介。
独居房(韓国「YTN」)、韓国・ソウルの映像。
中瀬ゆかり(新潮社・出版部部長・「新潮45」元編集長)、山田俊浩(東洋経済オンライン編集長・早稲田大学・政治経済学部卒業・著書「稀代の勝負師孫正義の将来」)のスタジオコメント。
03/31(金)
(テレビ朝日[羽鳥慎一モーニングショー])
韓国・朴前大統領を逮捕・髪おろした姿で拘置所へ
韓国・朴槿恵前大統領が巨額の賄賂を受け取ったなどの疑いで今日午前3時すぎに逮捕された。
逮捕の理由について高初輔弁護士によると「世論の声を聴いた、崔順実被告らとの公平性を重くみた、証拠隠滅の恐れがあるとみた」という。
逮捕された朴容疑者の拘置所での生活を紹介(囚人服着用、独房に収監)。
拘置所のメニュー紹介(韓国法務部HPより)。
韓国では朴前大統領のほかにも大統領退任後に逮捕、取り調べを受けるケースが多い。
高初輔弁護士によるちと「大統領の権限が強すぎる、利権を得ようと親族などが群がり利用しようとする→周囲の人らと働いた不正を後に暴かれて裁かれる」という構造的な問題を指摘。
韓国の大統領選挙は5月に予定されている。
在宅起訴、韓国の司法は民意を気にする、盧泰愚元大統領、全斗煥元大統領、次の大統領選挙について言及。
ソウル中央地検の映像。
作家・吉永みち子、ジャーナリスト・青木理、中央大学法科大学院教授・弁護士・野村修也のスタジオコメント。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ