JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年02月23日(木)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/02/17
NHK総合 【ニュース7】
大阪・豊中・国有地・鑑定価格より低く売却・財務省“ゴミ撤去費用差し引いた適正な価格”
関連記事
02/23(木)
(フジテレビ[FNNスピーク])
国有地売却めぐり国会で追及
大阪府豊中市にある国有地が去年、学校法人「森友学園」に売却された。
もともと9億5600万円(財務省による)の国有地だったが、1億3400万円に値引きされていた。
国は金額の差を地下から見つかったごみの撤去費用として8億円余を差し引いたからだと説明。
国会ではこの取引に問題があるのではないかということに加え、建設中の学校の名誉校長が安倍総理の妻・安倍昭恵夫人であることも追及の対象になっている。
予算委員会で麻生財務相は「適正な処分だ」と答えた上、野党からの政治家の不当関与の疑いについて「そのようなことはない」と強調した。
また、「土地の埋設物を事前確認したのか」との質問に、国土交通省側は「具体的なごみの出所は確認していない」ことを明らかにした。
民進党は今後も政府を追及する方針。
民進党・福島伸享議員、麻生財務相、民進党・玉木幹事長代理、学校法人「森友学園」、衆議院予算委員会分科会の映像。
02/23(木)
(フジテレビ[とくダネ!])
国有地を8億円引き格安売却
大阪府豊中市にある国有地が去年、学校法人「森友学園」に売却された。
もともと9億5600万円(財務省による)の国有地だったが、1億3400万円に値引きされて売却された。
学校のホームページには名誉校長として安倍総理の妻・安倍昭恵夫人の名が載っている。
民進党は“国有地が格安になった背景には安倍総理の関与があったのではないか”と追及し始めた。
安倍総理は関与について否定。
土地を売却した近畿財務局は「土地の地下に埋まっているごみの撤去に約8億円かかるので値引きした」と説明。
民進党の追及に近畿財務局からは明確な回答はでなかった。
学園理事長も「約8億円値引きされていたことは知らなかった」と話している。
民進党は国会に理事長の参考人招致など、予算委員会でも追及する方針。
民進党・辻元清美議員、民進党・福島伸享議員、地元住民、学校法人「森友学園」・籠池泰典理事長、衆議院予算委員会、安倍総理、大阪・豊中市、民進党議員の現地視察の映像。
東京ガスの土地、不動産に言及。
02/23(木)
(日本テレビ[ZIP!])
格安売却・地下ゴミ確認不十分
安倍総理の夫人が名誉校長を務める小学校の建設のため、大阪府の国有地が鑑定価格より大幅に安く売却された問題。
財務省近畿財務局は、国有地に最大で地下9.9mまでゴミが埋まっているとして、鑑定価格の9億5600万円から撤去費約8億2000万円など引いた1億3400億円で「森友学園」に売却。
民進党は会議でごみの存在をどこまで確認したのか財務省を問いただした。
国土交通省の担当者も9.9mの深さまでゴミがあることを確認せずに撤去費用を見積もったことを認めた。
民進党は「森友学園」の理事長の国会への参考人招致を求める考え。
辻元清美議員のコメント。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ