JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年02月23日(木)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/02/17
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
<新着・いま何が?>金正男「液体かけられた」・フグ毒やリシンの可能性
関連記事
02/23(木)
(TBSテレビ[ひるおび!])
金正男殺害・女2人“素手”で犯行?「VXガス」の可能性は?
ジャーナリスト・大谷昭宏、コリアレポート編集長・辺真一、法科学研究センター所長・雨宮正欣が解説。
本当に素手の犯行だったのか。
13日、容疑者の女2人はマレーシア・クアラルンプール国際空港の出発ロビーで金正男を襲撃。
マレーシア警察は素手で犯行に及んだとしている。
犯行後、2人の女は手に痛みが残り頭痛がした、体調がおかしくなった理由を北朝鮮籍の男に問い詰め言い争いになったとしている。
金正男の死亡までの時間は約30分、足元がおぼつかず、周囲に被害者はいなかった。
法科学研究センター所長・雨宮正欣は状況から神経ガス(VX)の可能性が高いと話す。
しかし皮膚から吸収されるのですでによる犯行は考えられない。
毒針などを使ったり事前に解毒剤などを服用した可能性がある。
ふかわりょう、室井佑月のスタジオコメント。
02/23(木)
(TBSテレビ[ひるおび!])
金正男殺害で続々新事実・マレーシア警察会見の狙いは?
コリアレポート編集長・辺真一、ジャーナリスト・大谷昭宏が解説。
協力を要請するマレーシアvs批判し続ける北朝鮮。
19日、マレーシア警察は会見で新たに容疑者として北朝鮮籍の男4人を特定。
これに対し、北朝鮮・カンチョル駐マレーシア北朝鮮大使が会見し「マレーシア警察は信用できない、韓国政府と結託し北朝鮮が背後にいると言っている」と発言。
21日、マレーシア保健当局が会見し北朝鮮大使館職員らを重要参考人協力を求め、遺族への連絡は北朝鮮大使館を通じて連絡しているとした。
今日、在マレーシア北朝鮮大使館は事件について何も通告を受けていない、誹謗中傷で認めない、大使館は今回の捜査について協力を求められていないと発表した。
02/23(木)
(TBSテレビ[ひるおび!])
検証・「北朝鮮に身柄引き渡しを要求」・マレーシア警察会見の狙いは?
きのうマレーシア警察の32分間の会見で語られたこととは。
ジャーナリスト・大谷昭宏は、「重要参考人の段階でここまでの情報は出さない、マレーシア警察は2人の“居場所”を特定しているのでは」とコメント。
ジャーナリスト・大谷昭宏の見立てでは、在マレーシア北朝鮮大使館にいるのではないか。
ポイント(2):北朝鮮への“強気”の要求。
マレーシア警察は、「北朝鮮大使館に早く事情聴取を出来るようお願いしている、そうでなければ逮捕状を要求する」とコメント。
さらに、平壌に到着している可能性の4人についても、マレーシアへの身柄の引き渡しを要求。
マレーシアと北朝鮮の狙いについて、ジャーナリスト・大谷昭宏は、「北朝鮮は事件が全容解明されたら困る」、コリアレポート編集長・辺真一は、「北朝鮮は大使館内で事情聴取に応じる可能性も…」とコメント。
コリアレポート編集長・辺真一、ジャーナリスト・大谷昭宏のスタジオコメント。
マレーシア警察の会見の映像。
金正男、キムハンソルに言及。
本日の「スーパーJチャンネル」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ