JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年02月23日(木)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/02/17
TBSテレビ 【Nスタ】
最新・北朝鮮・キムジョンナムの遺体「引き渡し」求めるも…
関連記事
02/23(木)
(NHK総合・東京[NHKニュース])
キムジョンナム殺害・地元の複数のメディア・“北朝鮮大使館・2等書記官・空港監視カメラに”
北朝鮮のキムジョンウン朝鮮労働党委員長の兄・キムジョンナムがマレーシアで殺害された事件で、地元の複数のメディアは警察の話として、北朝鮮大使館の2等書記官が、事件当日、国際空港の監視カメラに映っていたと報じた。
警察は、書記官と、すでに出国した北朝鮮国籍の容疑者4人との間に接点があったか詳しく調べている。
マレーシア警察は、4人の北朝鮮国籍の男の引き渡しを北朝鮮に求めている。
また、北朝鮮大使館の2等書記官と、航空会社の職員が何らかの事情を知っているものとみて、事情聴取への協力を北朝鮮大使館に要請している。
シンガポールのテレビ局「チャンネルニュースアジア」は、北朝鮮大使館の2等書記官が、容疑者4人を空港で見送る場面が監視カメラに映っていたと伝えている。
また、きょう北朝鮮は初めて国営メディアを通じての反応を出し、遺体の司法解剖は“自主権の侵害だ”とし、マレーシア側を強く批判した。
北朝鮮大使館の職員のコメント。
キムジョンナム、マレーシア警察の記者会見、クアラルンプール国際空港、北朝鮮大使館、朝鮮中央通信のウェブサイトの映像。
02/23(木)
(BS1[BSニュース])
キムジョンナム殺害・北朝鮮・国営メディアで事件後初の反応
北朝鮮国営の朝鮮中央通信が今朝、「朝鮮法律家委員会」の報道官談話として伝えた。
談話によるとキムジョンナムがマレーシアで殺害されたことについて「外交官用のパスポートを所持する、わが国の国民が突然ショック状態に陥って病院に移送される途中に死亡した」として、遺体がジョンナムであることには触れなかった。
そして、「大使館は死亡者が外交官用のパスポートを所持していたことから、治外法権の対象であることを明らかにした」としたうえで、マレーシア側が遺体を司法解剖したことについて「われわれの自主権を露骨に侵害している」として非難。
さらにマレーシアの警察による捜査について「客観性と公正性がなく、疑惑をわれわれにかぶせようとしている」として批判。
空港の監視カメラ(クアラルンプール近郊)の映像。
02/23(木)
(BS1[BSニュース])
キムジョンナム殺害・北朝鮮・国営メディアで事件後・初の反応
キムジョンナムがマレーシアで殺害された事件で、北朝鮮は初めて国営メディアを通じての反応を出した。
朝鮮中央通信が「朝鮮法律家委員会」の報道官談話として伝えたもので、キムジョンナムがマレーシアで殺害されたことについて「外交官用のパスポートを所持する国民が突然ショック状態に陥って死亡した」として遺体がキムジョンナムであることには触れなかった。
大使館は死亡者が外交官用のパスポートを所持し治外法権の対象であることを明らかにしたとした上で、マレーシア側が司法解剖したことについて「われわれの自主権を露骨に侵害した」と非難した。
マレーシア警察による捜査について「客観性と公正性がなく疑惑をかぶせようとしている」として批判した。
本日の「Nスタ」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ