JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年02月28日(火)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/02/17
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
酷似・金ファミリー暗殺・20年前も・「排除しろ」金正男が指示
関連記事
02/28(火)
(フジテレビ[めざましテレビアクア])
金正男暗殺「金正恩による国家テロ」
韓国の国家情報院は金正男が殺害された事件について「北朝鮮の金正恩委員長が組織的に展開した明白な国家テロだ」と断定。
事件への関与が疑われている北朝鮮籍の男8人のうち6人が国家保衛省と外務省のメンバーと特定。
さらに今回の暗殺は2つの殺害班と支援班に分かれて犯行と指摘。
2つの殺害班は別々に行動しマレーシアで合流したという。
支援班は正男の動向確認や追跡などを担当していたとみられる。
02/28(火)
(NHK総合・東京[時論公論])
不透明さを増す北朝鮮情勢
北朝鮮・金正男殺害事件。
今回の事件ではVXが使われたことがマレーシア側の捜査で明らかになった。
核兵器や弾道ミサイルに加え北朝鮮の生物化学兵器に対する警戒も必要。
ワシントンでは間もなく日米韓の6か国協議の首席代表による協議が行われ事件への対応が検討されることになっている。
米国、韓国、ロシア、中国を加えた関係国が危機感を共有し連携を強化し北朝鮮情勢に対処していくことが求められる。
解説・出石直解説委員(国際・朝鮮半島担当)。
02/28(火)
(NHK総合・東京[時論公論])
不透明さを増す北朝鮮情勢
北朝鮮・金正男殺害事件。
北朝鮮の国際環境のカギを握っているのは米国と中国。
中国商務省は今月北朝鮮からの石炭の輸入を年内停止すると発表した。
去年採択された安保理決議の石炭の輸入額が4億ドルまでとの上限が設けられたため。
この中国政府の発表の2日前には王毅外相が米国・ティラーソン国務長官と会談している。
楊潔チ国務院が27、28日に米国を訪問することも決まっている。
北朝鮮政策には米国と中国の連携が強まってきている印象。
解説・出石直解説委員(国際・朝鮮半島担当)。
本日の「スーパーJチャンネル」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ