JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年03月30日(木)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/02/17
テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
金正男殺害・暗殺リハーサルも?事件前日に男女6人が
関連記事
03/30(木)
(日本テレビ[Oha!4])
シティアイシャ被告が撮影か?正男殺害の重要参考人動画公開
マレーシアで金正男が殺害された事件で実行犯の被告が北朝鮮国籍の重要参考人を撮影したと見られる動画がインターネット上に公開されていたことが分かった。
北朝鮮国籍の重要参考人は「いたずら番組の撮影」と称し犯行の予行演習を繰り返していた。
マレーシア・クアラルンプールの映像。
03/29(水)
(BS日テレ[深層NEWS])
容疑者ら大使館外へ移動
北朝鮮・金正男殺害事件で関与が疑われる北朝鮮大使館の二等書記官3人が潜伏先の大使館から別の場所に移った事が分かった。
協議がまとまり次第、マレーシアから出国する見通し。
二等書記官、高麗航空職員、北朝鮮国籍の男性の3人は事件後、北朝鮮大使館内に潜伏していた。
マレーシア当局関係者によると、事情聴取後、北朝鮮国籍の男性への逮捕状が取り下げられて3人全員がホテルへ移動した。
マレーシア・北朝鮮両政府は、北朝鮮尾の3人と平壌で事実上の人質となっているマレーシア人9人の引き換えで合意した。
クアラルンプール近郊・北朝鮮の3人が移動したホテル、クアラルンプール・北朝鮮大使館の映像。
03/29(水)
(BSフジ[プライムニュース])
北朝鮮6回目の核実験強行?米国“武力行使”の本気度
米国に対する北朝鮮の挑発が止まらない状況、北朝鮮の軍事的挑発の背景、北朝鮮の韓国内政で親北政権ができるための我慢について聞く。
ご意見・質問募集:「米国の北朝鮮への武力行使について言いたい事、聞きたい事」。
資料「北朝鮮と米国の動き」。
シリア、化学兵器、大陸間弾道ミサイル(ICBM)、VXガス、米韓合同軍事演習、韓国大統領選挙、核実験に言及。
自民党副幹事長・佐藤正久(元陸上自衛隊幹部。
イラク先遣隊長、復興業務支援隊長などを務めた。
2007年参議院初当選(2期)。
防衛大臣政務官、党国防部会長などを歴任)は「米国・トランプ大統領もティラーソン国務長官含めて危険なレベルに達したと明言している。
オバマ政権がやってきた戦略的忍耐は失敗したという思い。
今までと違ったステージに上がったという認識は日本も米国も共有している」、拓殖大学客員研究員・高永チョル(元韓国国防省北朝鮮情報分析官。
現在は韓国統一振興院専任教授も兼任。
専門は安全保障。
著書に『韓国左派の陰謀と北朝鮮の擾乱』など)は「金正恩委員長が相当なプレッシャーでストレスが重なっていくと言われている。
中国はこれまで金正恩の兄・金正男を保護してきた。
理由は金正恩体制が崩壊した場合、親中国の北朝鮮指導者にする目的で保護してきたがマレーシア・クアラルンプールで殺された」とスタジオコメント。
本日の「スーパーJチャンネル」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ